大きな値動き前に仕込む!アラート付ブレイクアウト検知『TARS🚀』+トレンド可視化『Torenco』(おまけ)インジケーター
見出し画像

大きな値動き前に仕込む!アラート付ブレイクアウト検知『TARS🚀』+トレンド可視化『Torenco』(おまけ)インジケーター

売り切れ

🙇‍♂️ お礼

当インジケーターは、比較的高額ですので事前に無料体験版として1,100名の方に1週間ご利用いただいておりました。
その結果、初版限定販売100部が約15分で完売となり、再販の運びとなりました。
体験版で価値あるものかご判断の上でたくさんの方に製品版を使っていただく結果を本当に嬉しく想っています。ありがとうございます🌸

📦 購入について

note 経由で購入ができない方へ BTC 払いなども受け付けています。
Twitter @btc_tainoko にDMでご相談ください。

⏰ 更新履歴

📌 [3/21] TARS のアラート通知の設定方法を追記しました。
『TARS 使い方』を御覧ください。

📌 [3/19] TARS Ver.4、Torenco ver. 1 をリリースしました。
体験版からブレイクアウト検出処理の大幅な見直しを行いました。
また、ストキャRSIやマルチ機能はメンテナンス性を考慮し削除しております。
ご了承ください。

🚀 商品概要

こんにちは、Tainoko です。

今回は、価格のブレイクアウト(急騰・急落)を検知するインジケーター『TARS(ターズ)』と、方向感を探るために複数時間足からのトレンドを表示する『Torenco(トレンコ)』を販売します。

どちらも仮想通貨以外でも動作する力作ですので、エントリーに悩んだときに組み合わせて使うことをおすすめします。
(※ 仮想通貨以外の銘柄においては検証が不足しています。)

また、主要銘柄の複数時間足にて、TARS が大きく反応したときに通知してくれる Discord コミュニティにも招待します。
こちらの通知があれば常にチャートを見ていなくても動きそうなタイミングを知ることができ大変便利です。

※ 当商品は TradingView 専用インジケーターの使用権を購入する形になります。
※ Pine Script コードの公開は検討はしていますがまだ行っておりません。

🚀 TARS の紹介

🔖 まず最初に、TARS がブレイクアウトを検出している実際のチャート画像を見てみてください。

画像1

大きな値動きが近いことを検出したときに、インジケーターのバーが高くなり、一定の閾値を超えたときに紫色の線をつけます。(感度は調整できます。)
その後、大きな値動きが起こっています。
TARS はこのように、値幅を取りたいときのエントリー指標として、とても効率的です。

※ 全ての値動きを検出するわけではありません。
※ 値動き反応が大きくなっても、何も起こらないこともあります。

🌼🌻🌷🌼🌻🌷🌼🌻🌷

🔖 TARS はアラートを設定することができます。

画像2

四六時中たくさんの時間足でチャートを見ることは大変です。
価格が動いてから「反応があったのかぁ」と気づいては機会を逃すことになるので気になる銘柄はアラートを設定しておき、通知が来たときにチャートを確認すると便利です。

また、設定が面倒な方向けに購入者限定の Discord コミュニティでは BTC、ETH、XRP など主要な銘柄のアラート通知も行っています。

🌼🌻🌷🌼🌻🌷🌼🌻🌷

🔖 TARS がうまくブレイクアウト検出しているパターンを紹介します。

📷 BTC/USD 4時間足 11月~1月 👇

画像3

📷 BTC/USD 4時間足 1月~3月 👇

画像4

📷 BTC/USD 6時間足 👇

画像5

📷 BTT/USDT 1時間足 👇

画像6

📷 XRP/USD 12時間足 👇

画像7

📷 LTCH19 30分足 👇

画像8

😊 いかがでしょうか。たいていは大きく動く前の数本前のローソク足から反応が出ていますのでファンダやテクニカルなどを見つつじっくり考える余裕もあると思います。

また、銘柄毎に設定から数値を変更し最適化すればもっと良く反応するかもしれません。
それでは、次は Torenco をご紹介します。

🚀 Torenco の紹介

🔖 Torenco は最大5つの時間足(設定変更可)の買いと売りのトレンドを色で表現します。まずは画像を見てみてください。

画像9

4時間足の ETH/USD チャートです。
Torenco は上から、1時間足、2時間足、4時間足、8時間足、16時間足のトレンドを表示しています。(設定で変更可)
赤と緑で鮮やかな色から暗い色まで並んでいます。
鮮やかなほど、トレンドが強い(始まり)の可能性を現しています。
逆に暗い色は、トレンドが弱い(終わり)の可能性を現しています。

(白背景のテーマの場合は暗い色は薄くなっているように表示されます。)

下落トレンド中は全時間足で赤色、上昇トレンド中は全時間足で緑色になったりします。
上昇トレンド中でも、暗い緑色が複数時間足で並び始めると天井に近い可能性を現しています。
逆に下降トレンド中に暗い赤色が並び始めると底に近い可能性を現しています。

🌼🌻🌷🌼🌻🌷🌼🌻🌷

🔖 Torenco の見方に慣れるには時間がかかるかもしれません。
いくつか特徴のあるチャートを紹介します。

📷 BTC/USD 日足 👇

画像10

📷 BNB/USDT 日足 👇

画像11

📷 FET/USDT 1時間足(TARS や APS との組み合わせ例) 👇

画像12

😊 いかがでしょうか。未来を予測するものではありませんが長期時間足における強めのトレンドが発生した場合は、スウィングトレードの強い味方になると思います。
TARS でエントリーを検討している場合、 Torenco によるトレンドが非常に参考になるでしょう。

ここからはインジケーターの使い方へ導入手順の説明になるため、購入者のみとさせていただきます。

📛 購入前の説明事項

🔖 リペイント警告について
TARS は、TradingView からアラートを設定しようとすると以下のようなリペイント警告が表示されます。
※ リペイントとは、インジケーターがうまく働いているよう後から表示を書き換えることを言います。

画像13

TARS では意図的に結果を都合の良いよう書き換えることは行っていません。
安心してご利用ください。
現在の足においては、ローソク足の動きに合わせて再計算が入るため、書き換わります。
複雑な計算結果を移動平均関数に通したりしており、おそらくそれが引っかかって警告が表示されているものと思われます。
※ リペイント警告が出る条件については こちら にざっくり記載されています。

画像14

🌼🌻🌷🌼🌻🌷🌼🌻🌷

🐱‍💻 TARS 体験版試用された方の声

体験版をご利用いただいた方からの感想を掲載します。
他にも嬉しい声をたくさんいただいてますが、使っていただければわかると思うのでこれだけにしました。

🌼🌻🌷🌼🌻🌷🌼🌻🌷

この続きをみるには

この続き: 3,982文字 / 画像20枚
記事を購入する

大きな値動き前に仕込む!アラート付ブレイクアウト検知『TARS🚀』+トレンド可視化『Torenco』(おまけ)インジケーター

Tainoko

5,980円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!