見出し画像

舒筋活絡功(体験版)

太極拳を始める前に気の流れを活性化させる準備体操のようなものを行っていただきます。

身体の歪みを整えることでアンバランスな身体の動きが改善され、気の流れが活発になります。これからご紹介していくような準備体操を行うことで気の流れる太極拳・動く瞑想としての太極拳ができるようになります。

今回は体験版として3つの動作を取り出してご紹介致します。正式版(有料)は現在準備中です。正式版では普段教室でお伝えしているような、それぞれの動作の目的などを解説します。


[鑽拳怒目式]

1.腰に構えた拳をゆっくり前方に突き出す。
2.拳を一旦開いてから再び握り、両腕を左右に開いてから腰に戻す。
3.以上の動作を数回繰り返します。

※鼻から息を吐き出しながら拳を前方に突き出し、鼻から息を吸いながら両
 拳を腰に戻します。


[双手托天式]

1.右手で左手首をつかむ。
2.そのまま両手を頭上に挙げる。
3.両手を元の位置に戻す。
4.左手で右手首をつかんで同様に行う。
5.左右を入れ替えながら数回繰り返す。

※息を吸いながら手を挙げ、吐きながら下げる。


[左右開合式]

1.胸の前で合掌する。
2.両手をゆっくりと左右に開く。
3.再び合掌に戻る。
4.以上の動作を数回繰り返す。

※両腕を左右に開きながら息を吐き、息を吸いながら合掌の姿勢に戻る。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
奥村@太極樹人会

宜しければサポートお願い致します。頂いたサポートは太極樹人会の活動継続のために使わせて頂きます。

ありがとうございます。又お越し下さい。
太極拳を通じて体と心を整え、自分らしい人生を生きていける人が増えますように。