見出し画像

『真・億万長者思考 貧乏・無理心中・無期停学・銃まで向けられた少年が「起きた出来事をすべてプラスに解釈する」と決めたら幸せなお金持ちになった』著者:竹井佑介さん 学んだまとめ

関野泰宏



今回のschooの授業は!

投資で稼いで世の中に貢献する「社会投資家」に学ぶこれからの生き方

2021年1月20日 水曜日 21:00 ~ 22:00


竹井佑介先生

ほんとに海外で銃を向けられた!

社会投資家ってなに?

画像11

投資は通して得たお金で社会貢献をしている


社会投資家になろうとしたきっかけは?


インド旅行をしたときに、インド人に「なにがほしい?」って聞いたら「お金」と答えた

お金があればいろいろできると感じた。


生まれたところが・・・


困ったら、みんなが助けてくれる環境だった


社会投資家の原動力って?


みんなが喜んでくれるから


他にどんな社会貢献をしてきたのか?



我顔施・・・仏教に、和やかな顔を施しをする・・・いつも友達のように声をかけていく


世界は全てつながっている

画像10

自分一人でクリアできない課題でも、誰かが助けてくれる。

誰かが困っていると、自分が助けたりする。みんなつながっている

なにかできた!という感覚になっている。

困ったときにはお互い様!

ゴミ=護美

必要なときにお金が集まるかどうか?

お金がない時でもなにかができる


させていただくの精神が全ていい方向に導く

画像9

させていただく=使命

目の前に事って必要だから、必然で起こっている=させていただいている

身体は親からいただいて・・・いろんなものをいただいて・・・自分というものはない、だから「させていただいている」

馬鹿と天才は紙一重・・・バカは、そうなんだ!と思う。一般の人は「でも・・・〇〇」という理由を言いたがる


代表的な日本人・・・内村鑑三さんの本

画像8

日本人ってのはこんな人ですよ!っていう本で紹介した

和をもって尊しとなす・・・聖徳太子の言葉


尊敬している人は?

画像7

たくさんいます!

西郷隆盛など・・・

臨済宗円覚寺派の・・・お寺のお坊さん 横田南嶺さん

尊い気持ちを持っていることが大事!


人にはそれぞれ生まれ持った役割を持っている

画像6

役割は与えられたものではない。生まれてきたからには役割がある

こっちの方向に行くぞ!という思いが大事

一番尊い人は、バカにされようが道を極める人

みんながくだらないと思うことを真剣にやること!それが自分の役割を意識する

目の前を必死でやる!手を抜かずやる


搾取される!っておもったことないか?

画像5

仕事でも何でも与える!という気持ちが大事!


夢と志の違いは?

画像4

夢は億万長者になることです。

志は億万長者になることです。

このワードでは違います。

志は!世の中になる!と思うこと。


不幸だなぁ?と思うときには不幸ではない。

画像3

目の前与えてもらったことだから、周りと比べるという!感覚がない


誰と会ったかで?人生が決まる。


画像2

その人と会ってなにかを感じるか?

自分が先生と思える人、本に出会えるのか!


うまくいかない共通点


画像1

誰かのせいにしている人

松下幸之助さんも身体が弱かったから、人に助けてもらって成功したと言っている。

人のせいにしたことで、自分の嫌悪感を感じて、自分自分ところに戻ってくる


もっと、竹井佑介先生の【『真・億万長者思考 貧乏・無理心中・無期停学・銃まで向けられた少年が「起きた出来事をすべてプラスに解釈する」と決めたら幸せなお金持ちになった』】を学びたい人はこの本!






この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!