ズィースケーラー(ZS)が2022年1Qの決算発表
見出し画像

ズィースケーラー(ZS)が2022年1Qの決算発表

tack

ズィースケーラー(ティッカーシンボル:ZS)が2022年1Qの決算発表。

EPS予想0.12ドルに対して結果0.14ドル👍
売上高予想208.4Mドルに対して結果230.5Mドル👍
売上高成長率は前年同期比+62%
EPS、売上高共にコンセンサス予想を上回った🆗

2Q及び通年の新ガイダンスも発表。2QはEPS予想0.12ドルに対して新ガイダンス0.11ドル😢売上高予想221Mドルに対して新ガイダンス240〜242Mドル👍

通年はEPS予想0.56ドルに対して新ガイダンス0.5〜0.52ドル😢売上高予想942Mドルに対して新ガイダンス1〜1.01Bドル👍

EPS、売上高はOK🙆‍♂️ガイダンスはEPSのみミスした😏


2022年度第1四半期財務ハイライト

  • 売上高:2億3,050万ドル、前年同期比62%増。

  • 営業利益(損失)GAAPベースの営業損失は7,440万ドル(総収入の32%)で、2021年度第1四半期は4,270万ドル(総収入の30%)でした。非GAAPベースの営業利益は、2021年度第1四半期の1,970万ドル(総収入の14%)に対し、2,390万ドル(総収入の10%)となりました。

  • 純利益(損失)を計上:GAAPベースの純損失は、2021年度第1四半期の5,500万ドルに対し、9,080万ドルとなりました。非GAAPベースの純利益は、2021年度第1四半期の2,000万ドルに対し、2,100万ドルでした。

  • 1株当たり純利益(損失):GAAPベースの1株当たり純損失は、2021年度第1四半期の0.41ドルに対し、0.65ドルでした。非GAAPベースの1株当たり当期純利益は、2021年度第1四半期の0.14ドルに対し、0.14ドルでした。

  • キャッシュフロー:営業活動によるキャッシュフローは、2021年度第1四半期の5,350万ドル(売上高の38%)に対し、9,330万ドル(売上高の40%)となりました。フリー・キャッシュ・フローは、2021年度第1四半期の4,220万ドル(売上高の30%)に対し、8,340万ドル(売上高の36%)でした。

  • 繰延収益:2021年10月31日時点で6億4,780万ドルとなり、前年同期比74%の増加となりました。


最近のビジネスハイライト

  • ZscalerDigitalExperience(ZDX)の機能強化を発表しました。UCaaS(UnifiedCommunicationsasaService)アプリケーションの監視、Zero Trustで保護されたプライベートアプリの可視化、デジタルワークフローサービスの統合により、パフォーマンスの問題を自動的にピンポイントで迅速に修正し、従業員のコラボレーションと生産性を向上させます。ZDXは、Zscalerのクラウド型Zero Trust Exchangeに統合されたサービスとして提供され、ハイブリッドワークフォースのシームレスなコラボレーションを妨げる3つの大きな課題に対応しています。

  • シーメンとのパートナーシップを拡大し、お客様がオフィスや遠隔地からプロダクション・ネットワーク上のオペレーション・テクノロジー(OT)システムやアプリケーションに安全にアクセスできるようにします。
    アプリケーションに安全にアクセスすることができます。Zscalerのクラウド型Zero Trust Network AccessサービスとシーメンスのSCALANCE LPEローカル処理エンジンを組み合わせることで、産業オートメーション環境への安全性の高いZero Trustアクセスを実現します。

    • CrowdStrik社との統合を拡大し、ZscalerZIAサービスがCrowdStrikeFalcon ZTA(Zero Trust Assessment)デバイスのスコアをアクセスポリシーの設定に活用できるようになりました。ZscalerとCrowdStrikeの共同顧客は、これらの統合を社内外のアプリケーションに活用することができます。

    • Zscaler ThreatLabZチームは、毎日2,000億件以上のトランザクションを分析しているZero Trust Exchangeからの情報を活用して、毎年恒例のStateofEncryptedAttacksReportを発表しました。ThreatLabZ チームは、HTTPS 上でブロックされた 200 億件以上の脅威を追跡・分析しましたが、その数は前年比で 314%以上増加し、Zero Trust セキュリティモデルの必要性を明確に示しました。



注目指標のハイライト

請求額: $257.7M(+71%)
Deferred revenue: $647.8M(+74%)


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
tack