ごっちん

    • 大きな街の小さなカフェ
      大きな街の小さなカフェ
      • 3本

      飲食業経験がほとんどない素人が150万円で旅行会社兼、カフェを開業し、閉店するまでのお話です。成功者の武勇伝とはかけ離れていますが、悩み苦しみ、多くの学びを得た期間でもありました。時間が経ち、冷静に当時を見つめられるようになったので、改めてまとめていきます。

「旅行会社を起業したい!」→「家賃対策としてカフェもやろう」

【大きな街の小さなカフェ 第一章】 ●オンライン全盛の時代だからこそ、実店舗のある店は信用される。 「練馬で旅行会社を始めたい!」というわけで、夫は旅行業に必要…