見出し画像

【ニュース】ヨカゲームズ主催コンテストWODC 受賞者を発表 Takeshi Iwata氏が金賞

12/12、ヨカゲームズ(遊卡卓遊、Yoka Games)はみずから主催するボードゲームデザインコンテスト「World Original Design Contest(WODC)」の受賞者を発表した。WODCは今年6/22を締め切りとして、「中国」をテーマに投稿作品を募っていた。当初はボードゲームデザイナーのライナー・クニツィア氏、カナイセイジ氏、呉達徳氏およびヤポンブランドプロモーターの健部伸明氏が審査員を務めることが発表されていたが、ヨカゲームズがクニツィア氏のゲームを無許諾でリメイクしていた疑惑に端を発する騒動によって全員が事実上辞退していた。そのため、審査は主にヨカゲームズのスタッフが行ったものと思われる。

受賞作品は以下の通り([]内は筆者による仮訳、()内は受賞者名)。

金賞(賞金3000米ドル)
Jiangshi vs. Panda [キョンシーvs.パンダ](Takeshi Iwata)

銀賞(賞金2000米ドル)
Shan Hai Jing - Classic of Mountains and Seas [山海経](Stefan Breuer)

銅賞(賞金1000米ドル)
春秋五覇(官官)

優秀作品賞(賞金500米ドル)
Book of Songs [詩経](Martin Worrall)
宰相(阿西)
Hangzhou [杭州](Nicholas Hjelmberg)
Panda & Tiger [パンダとトラ](Ma-soccer)
TEN SUNS [10の太陽](Dominic Michael Huang)
異獣志(毒蛾老祖)

12/15 10:30~11:25に、上海で開催されるボードゲームイベントBoard Game Market(BGM)会場内で本コンテストの授賞式が開催される。受賞作品はイベント会場で展示され、デザイナーや審査員のルール説明の下で試遊することができる。また、コンテスト参加作品すべてに商品化の可能性があるとされている。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

ノートに「スキ」をしていただくと、あるボードゲームの中国語タイトルと、それに対応する日本語タイトルが表示されます。全10種類。君の好きなあのゲームはあるかな?

中:情書 / 日:ラブレター
6
名古屋在住フリーランス中日翻訳者。野球・ボードゲーム・中国茶が好き。ネットショップ:https://mysterious-treasure.wixsite.com/website/shop、Twitter:@T_Mizutani、メール:raytiagu0802★e23.jp

こちらでもピックアップされています

中華卓上遊戯情報部
中華卓上遊戯情報部
  • 71本

中国語のボードゲームコラムの翻訳や、中華圏のボードゲームにまつわるニュース・コラムなどを不定期にお届けします。ネットショップ:https://mysterious-treasure.wixsite.com/website

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。