外食webコンサルタント『MSPドラゴン』
飲食店マーケティングの為の『外食ニュースまとめ』(2021/12/7~12/13)
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

飲食店マーケティングの為の『外食ニュースまとめ』(2021/12/7~12/13)

外食webコンサルタント『MSPドラゴン』

 コロナ後の変化を見据えて、いろいろと施策を打ち出している企業が増えてきています。(ワタミやアークランド、サンマルクの新業態やモスやドミノピザの出店戦略等)
一部ニュースでは、売上が以前のレベルに戻ったみたいなのが報道されていますが、大手は以前のレベルに戻らないという判断をしているところを見ると実際の戻りは7~8割といったところが多いのかと思います。これまでとは違ったビジネスモデル(集客、売上ルートの拡大、ロボット化やIT化等の省力化の導入etc.)への変化をしていかなくてはいけないのでしょう。

・【調査リリース】アフターワクチンの消費者行動意向を公開 今後実施すること・実施時期など調査
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000134.000007396.html

下記にサマリーを記載しています。詳細はリンク先をご覧ください。
【調査サマリ】

・コロナワクチンは8割超が接種望むも、若年層になるほど接種予定なしが増加
・「これから おこないたいこと」は「国内旅行」と「外食」がツートップ
・国内旅行や遊園地などへのお出かけ、アルバイトは21年内に実施意向
・「外食」「映画」のネットユーザーはコロナ前の水準へ回帰


・ワタミ すし事業に参入 「すしの和」を錦糸町南口にオープン
仕入力をいかして寿司88円~、焼鳥88円~

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000522.000009215.html

外食事業における新ブランドとして、寿司と大山どりのお店「すしの和」を展開します。「すしの和」はウィズコロナ時代の外食ニーズに対応した目的来店業態と位置付けており、居酒屋からの業態転換を進めていくようです。

・ニューノーマル見据えて新たな店舗形態を準備(モスバーガー、社長も手応え感じた「成長の秘策」)
https://premium.toyokeizai.net/articles/-/29046?utm_campaign=EDtkprem_2112&utm_content=475599&utm_medium=article&utm_source=edTKO#contd

 2021年10月まで既存店売上高が27カ月連続で前年同月を上回る好調なモスバーガーの中村社長へのインタビューです。コロナ後の売上変化に対応した戦略をとっているのが分かります。

・ドミノ・ピザ、全国47都道府県を制覇。テイク3分、デリ10分のため2千店舗めざす。
https://www.foodrink.co.jp/news/2021/12/0983046.php

2019年7月に600号店、2020年9月に700号店、そして2021年6月に800号店、今回の島根県で863店舗となった、宅配ピザチェーンで国内No.1シェアだが、さらに2033年には2000店舗とする計画らしい。

お持ち帰り半額や、デリバリー最低注文金額の撤廃、日本専用の「ピザライスボウル」と革新的な施策を採ってきた。注文から配達までの時間を短縮しアツアツのピザを届けるため、持ち帰り3分、デリバリーは10分でピザを届ける「プロジェクト3TEN(スリーテン)」に現在取り組んでいる。実現のため、店舗ネットワークの拡大が不可欠だと2000店舗体制をめざす。

・【新業態1号店オープン】埼玉県三郷市にハヤシライス専門店「東京デミグラス」2021年12月24日(金)オープン!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000544.000032350.html

 また、アークランドが新業態のリリースのようです。今度はハヤシライス専門店ですね。

・2021年企業動向を23万件の企業発表から振り返る PR TIMESプレスリリースキーワードランキングを発表!-「DX」が年間1位に。コロナ前との変化を19年~21年で比較。22年注目ワードも! -
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001145.000000112.html

 2020年4月以降、11月の「クリスマス」を除き1位をキープしていた「テイクアウト」が、今年もここまで1位をキープし続けました。これまで店舗提供のみとしていた飲食店も多くお持ち帰りメニューを開始しました。
また、「デリバリー」もコロナ禍以降10位以内をキープしている新ワードです。緊急事態宣言が明けた10月も引き続きこの傾向は続いており、飲食業界において「テイクアウト」「デリバリー」が定番化していると言えるとのことです。

・関東初!サンマルクカフェ テイクアウト専門店『サンマルクカフェ MICRO』 JR大井町駅構内にオープン!!!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000085701.html

サテライト展開のテイクアウト・デリバリー専門店のようです。

・【調査】ホームパーティーへのモチベーションに関して~感染が落ち着きをみせ少人数から再開か~
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000415.000016067.html

一般社団法人日本ホームパーティー協会が日本においてコロナ禍の感染拡大が落ち着きを見せる中で年末年始のパーティーシーズンにて自宅での過ごし方やホームパーティーへのモチベーションについての調査を行ったようです。


・東京都内4拠点目となる「pandamart 西新宿」がサービス開始!
foodpandaの日用品等30分でお届けサービス「pandamart」
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000096.000068913.html

都内では4拠点目のサービス開始です。

・業界初!フードデリバリー×アパレル!ゴーストレストラン事業者とD2Cアパレル事業者がコラボし新たな世界観を創出!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000012.000066749.html

フードデリバリーとアパレルのコラボレーションといった新しい試みのようです。今後こういった他業種とのコラボ企画が出てきそうですね。


・サステナブルなライブキッチンにより、著名高級飲食店の中食ビジネス展開をWismettacフーズが支援
「La Rochelle」の(株)サカイ食品、「北大路」の(株)北大路の2社を1号店のパートナーにライブキッチン・テイクアウト専門店「WisChef(ウィズシェフ)」を今冬オープン
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000090251.html

 事前注文型の高級業態のクラウドキッチンといったモデルのようです。平日に売上が安定してとれるのか?が課題になりそうな気がしますが面白い取り組みだと思います。

・セーフィー、飲食店の省人化に向けEAGLYSとAI画像解析サービスの共同開発開始 混雑時にも高い品質の料理を届けるべく、塚田農場での実証実験へ
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000082.000017641.html

 飲食店の料理の品質チェックをAI画像解析で行うといった試みのようです。商品チェックの省力化ン仕組みとしては面白いですね。

・持続可能な社会づくりへ向けた取り組みを発信                     モスバーガー原宿表参道店 12月15日(水)オープン
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000074.000075449.html

新店舗にはピックアップロッカーを設置しており、外部デリバリーサービスへのスムーズな対応を可能にしました。今後「モスのネット注文」をご利用されたお客さまへの対応も検討しているとの事でDX化のトライアルと進めているようです。厨房にはピーク時間帯の商品提供時間を短縮するため、バンズ(パン)の新型焼成機などの高効率機器を導入しているとのことで、提供時間の遅さをカバーすることにも着手しているようですね。

・約44万件の商品から今年生活者に支持された食品を表彰、「もぐナビベストフードアワード2021」発表!総合大賞は「不二家 カントリーマアム チョコまみれ」が受賞
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000189.000005126.html

国内最大級の食品クチコミサイト「もぐナビ」を運営する株式会社 Eat Smartは、もぐナビ会員からこの1年間に投稿されたクチコミ情報をもとに、2021年に生活者が支持した食品を表彰する「もぐナビベストフードアワード2021」を本日、12月9日(木)に発表いたしました。
【殿堂入り】

【総合】

・アルコール度数に関する消費者意識調査
微アルコールは酔いへの意識の高まりにより新たな選択肢の1つに
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001855.000012361.html

 過程におけるアルコール度数に関しての意識調査の結果です。飲食店においてもこういった意識の変化が影響していくでしょう。

・日本のベジタリアン率は5.1%、『第3回日本のベジタリアン・ヴィーガン・フレキシタリアン人口調査 by Vegewel』の調査結果を公表
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000044.000016326.html

 株式会社フレンバシーは、『第3回日本のベジタリアン・ヴィーガン・フレキシタリアン人口調査 by Vegewel』を実施しました。過去に実施した第1回調査(2017/12)、第2回調査(2019/12)との比較結果と合わせてデータを公表しています。2019年と比較して0.5ポイント以上変化しているのは、ベジタリアンの減少(1.0ポイント減少)、ファスティング(0.7ポイント井減少)であとは、微小な変化といった感じです。週に1日以上、意識的に動物性食品を減らす食生活を送る「フレキシタリアン」の割合は15.8%となるそうです。日本では、そういったスタイルの方があっているのでしょうね。
 



・デリバリー専門6店舗入居型クラウドキッチン「ExCell Kitchen(エクセルキッチン)」が東京都新宿区新宿に12月上旬グランドオープン!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000087735.html

クラウドキッチンがまた新たにオープンしたようです。

・「DiDi Food」が2022年1月中旬に静岡上陸!!~サービス開始に伴い配達パートナー絶賛募集中~
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000098.000059256.html


・foodpandaの日用品等30分でお届けサービス「pandamart」牛乳・卵・豆腐等の冷蔵食品を全拠点にて販売開始!
酒類の販売は名古屋・大宮限定でスタート!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000098.000068913.html

 12月10日(金)よりpandamart(パンダマート)の全拠点にて冷蔵食品の販売を開始するようです。冷蔵食品も取り扱いを始めるということで、賞味期限や破損等の管理の仕組みがどうなっているか?わかりませんが、他のアプリよりも一歩先に進んだ感じですね。

 

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
外食webコンサルタント『MSPドラゴン』
Marketing Strategy Plannner。 大学時代から外食に関わり、はや20数年。。。 店舗業務からFC化まで、物件取得以外の事は一通りやってきましたので何でも相談に乗ります。 直近では、環境変化の激しいwebでの集客、ブランディングに力を入れています。