見出し画像

娘5歳、RISUきっずを試してみたよ

RISUきっず、RISU算数を提供されているRISU株式会社さんにお声がけいただき、RISUきっずを試した感想です。

RISUきっずとは

年中後半~年長の子どもタブレット学習アプリで、算数を学べます。公式サイトはこちら

ゲーム感覚で算数を学べるのかなぁと思い、お試しさせてもらうことに。専用タブレットが届き、早速娘に「やってみる?」と試したのですが…

数字への興味が出てきたタイミングでできると良さそう

はじめてRISUきっずを試した時、娘は1〜20くらいまでの数字を言えるくらいでした。学習段階がステージごとに分かれているのですが、だいたい20くらいまでの数字が出てくるステージ1まで一気にやっていました!

画像1

お、これは楽しいのかな?と思いきや、20以上の数字が出てくるとやる気がなくなり「もうむずかしいからやらない」と。

これまで勉強らしい勉強もしていないし、やる気がないのにやっても無駄かなぁと思い、その後しばらく声がけはしませんでした。

数週間経って、保育園で足し算を覚えてきたので再度RISUきっずをやってみたところ、ステージ2に取り組めるように!

20以上の数字も苦手意識なく数えたり、書いたりしていました。また時折イラストを見ながら足し算もしていました。興味の度合いでこんなにも変わるんだなぁとびっくり、タイミングが重要だなと感じました。


娘の場合は、前提の知識がないままタブレットから学ぶのはまだ難しそうで、日頃のコミュニケーションで数字や文字への興味を促して、それを補助するためにアプリを使うのがいいんだろなぁと。すでに公文などで算数を学んでいる場合は補助学習によさげな感じがしました。


気になった方、お試しされたい方はこちらからどうぞ ▼
クーポンコードは「hoi07a」です!!




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
えんじぇる

読んでいただきありがとうございます!いただいたサポートは本とオヤツに投資させていただきます!

ありがとうございます!
3
STORES/heyで働いてます!よかったらフォローしてください^^ 子育て、仕事、リノベ、趣味について書いてます。好きなもの▶映画・読書・#そもそもラジオ・トラベラーズノート・オーガニックコスメ