人生を前進させる 「楽観主義バイアス」
見出し画像

人生を前進させる 「楽観主義バイアス」

スズキアキラ@ビジネスをレベルアップする科学

離婚率を知っても、ひとは自分たちは離婚しないと考える

画像2

ヨーロッパの離婚率は40%です(ちなみに日本の離婚率は35%(※3))。この事実を示しても、結婚したばかりの人たちに「あなたたちの離婚する確率は?」と尋ねると、ほとんどの人が「0%に近い」と答えます。しかし、そう応えた夫婦の40%が離婚します。(ところで楽観主義バイアスが強いひとは、離婚率が高いが、再婚率も高い。)

1709年生まれの英国の文学者、サミュエル・ジョンソン(Samuel Johnson)が、結婚に関してこのような言葉を残しています。

再婚とは、経験に対する希望の勝利である。
Remarriage is the triumph of hope over experience.


楽観主義バイアス

楽観主義バイアス(Optimism bias)とは、

悪い事は自分には起きないと考える傾向

です。楽観主義バイアスは、性別、民族、国籍、年齢を超えて一般的に見られるもので、ラットや鳥などの動物にもあります。楽観主義バイアスは、様々な場面で見られます。例えば、犯罪被害者になるリスクが低いと考えること、喫煙者が他の喫煙者よりも肺がんになる可能性が低いと考えること、トレーダーが市場での潜在的な損失にさらされる可能性が低いと考えることなど。

ネガティブな出来事についての楽観主義のほうが強い

楽観主義には、ネガティブな出来事とポジティブな出来事の両方に対して発生します。ポジティブな出来事とは、自分は他者より経済的成功しているという具合のこと。ネガティブな出来事とは、自分はアルコール依存症にまだなってないという具合のもの。

ポジティブな出来事は幸福感や自尊心につながることが多いのに対し、ネガティブな出来事は、危険な行動をとったり、安全のための予防措置をとらなかったりするなど、より多くのリスクを伴う結果をもたらします。また依存症対策が後手に回る要因にもなります。

楽観主義バイアスをハックする

さてこの楽観主義バイアスには良い面と悪い面があります。バイアスとは合理的ではない認識の歪みですから弊害はあります。悪い面は、リスクを低く見積もるというところ。投資においては失敗の可能性を増やしますし、消防士なら生死に関わる判断ミスに繋がります。

逆に良い面は、楽観主義バイアスは、わたしたちの人生を前進させる力を持っていることです。

楽観主義バイアスのハック(1):楽しみ=長続きする幸せ

画像3

わたしたちの幸福は、嬉しかったり楽しかったりする出来事が起こっている最中だけでなく、それを予想している間にも高まります。あなたの大好きな俳優(女優)と熱烈なキスができるという権利をお金で買えるとします。今すぐ、1時間後、3日後、1週間後にそれができるとしてそれぞれいくら払いますか?という質問に最も多くのお金を払うと応えたのは3日後でした。なぜならキスができるその日まで、楽しみにできるから。ショートケーキのいちごをすぐ食べない動機と同じです。この「楽しみにしている間」も人は幸福を感じることができるのです。というか、この期間のほうが幸福といえるほどです。

楽観主義バイアスのハック(2):結果に負けない幸福度

楽観主義バイアスが強いと成功しようと失敗しようと、楽観主義ではない人より高い幸福度をキープ出来ます。たとえば、楽観主義者は、恋人に振られても、あまり自分が悪いと考えません。相手を見る目がないと考えたり、そういうこともあるか、と考えたりします。プロジェクトに失敗しても、時期や状況を原因と考えます。逆に悲観主義であるなら、成功も「たまたまうまく行った」と解釈し、失敗は自分のせいだと感じます。どうあっても不幸になってしまいます。楽観主義者は、どうあっても幸福のままでいる、と言えます。

楽観主義バイアスのハック(3):未来を変える力

画像4

楽観主義者は、「うまく行く」と思っているので、その未来を楽しみに努力ができます。いうなれば、成功を現実に引き寄せる力を持っていると言えます。「美人の隣にいられるのは、美人に声をかけた男だけ」と言われますが、これが楽観主義バイアスの3つ目の良い面をうまく表現しています。「きっとうまく行く」と考える人は、怠惰に過ごすというより、努力する力を得ています。


対策・応用

画像5

目標を実現させ、かつ幸せになるは、リスクを警戒しつつ、楽観主義バイアスに身を委ねる

楽観主義バイアスは、さきほど触れたように、ときに生命の危機や損失のリスクを高めます。それには警戒しつつ、しかし楽観主義は手放さない。そうすれば、目標の実現前から幸福であり、あつ実現にむけて努力を注ぎ続けられます。

ターリ・シャロット博士は、この楽観主義バイアスのハックについて、こちらのTEDの15:44あたりで解説しています。シャロット博士は、こちらの漫画を使って端的にそれを説明しています。

スクリーンショット 2021-06-15 10.19.44

source: TED ターリ・シャーロット: 楽観主義バイアス

楽観主義のペンギンは、飛べると思って崖から飛び降りるが、楽天主義バイアスを知ってなおその恩恵をハックしようとしているペンギンは「飛べると思うが、飛べなかったときにも備える」ことをします。


オススメの本

楽観主義バイアスの良い面、悪い面に詳しい(そして美人)ターリ・シャロット博士の著書。


関連した認知バイアス

•公正世界仮説(Just-world hypothesis)
この世界は人間の行いに対して公正な結果が返ってくると考える傾向。


認知バイアス

認知バイアスとは進化の過程で得た武器のバグの部分。紹介した認知バイアスは、スズキアキラの「認知バイアス大全」にまとめていきます。


フォローやいいね!をよろしくお願いします!

スズキアキラ avatar2

スズキアキラのnoteでは、ビジネスに役立つエビデンスを紹介しています。おもしろい!と思っていただければ、なにとぞ「フォロー」や「いいね!」をお願いします。

参照

※1:Optimism bias

※2:TED ターリ・シャーロット: 楽観主義バイアス

※3:日本の夫婦の離婚率は35%!実態と原因・離婚回避のためにできること



#科学 #ビジネス #ビジネススキル #エグゼクティブ #経営者 #生産性 #オフィス #認知バイアス  

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Je vous remercie beaucoup.
スズキアキラ@ビジネスをレベルアップする科学
人間の盲点「認知バイアス」研究家。この知識で人々とわたしの思い込みを変えてビジネスのレベルアップが可能か人生をかけて検証しています。年収100万ドルを目指しています。現在仕事を辞めて研究をしているため減る一方。それでも年間120万円分の本を購入しています。五蘊盛喜。