2019-07-09 Butterfly Effect #1 #バタエフ
見出し画像

2019-07-09 Butterfly Effect #1 #バタエフ

2019/07/09 に開催された Butterfly Effect #1 のイベントレポートです。

●イベント概要
「すごい人が話を聞きたい人の話はすごいはず」 という発想で、毎回違ったゲストを呼んでパネルディスカッションをするというイベント。 つながりを広げていくことでなかなか聞けない人の話が聞ける機会を提供することが目的です。


■テレフォンショッキング

及部敬雄 さん
蜂須賀大貴 さん

photo by @viva_tweet_x

●自己紹介
・@TAKAKING22
・デンソー MaaS開発部
・アジャイル、スクラム、モブプロ
・経歴
  2009 楽天
  いろんなことやって
  2019 デンソー
・この場をプロレスにしたい
  攻めと受け
    バランスがとれてエンターテイメントになる
  攻め
    話す、アウトプット
  受け
    聞く、インプット
・質問箱
●チームで転職はどんな経緯?
・特別な理由はなかった
  区切りが付く機会が4月にあった
  「チームで転職」ってないから募集してみた
・FA宣言: いいオファーください
  面白い話が来るかと思って出したら
  本当におもしろい話が来た!

●どのくらいオファーが来ました?
・trelloでカンバン管理しました
  ToDo, Doing, Done, Pray w
・twitter, facebook、ブログ経由
・GitHub issue

●なぜデンソー?
・一番どうなるかわからなかった
・これが一番面白いんじゃないか

●チームで起業って話はなかった?
・何をつくるかというオーナーシップよりも
  誰とつくるかの方が近かった

●仕事を楽しむための心意気は?
・楽しそうは形容詞
  enjoyは動詞
  楽しんでいる
・楽しむことがすべて
  やばい上司がいても、プロレスで考えたらおいしい
  こういう場で話すネタにもなる

●新しい上司との関係
・下から入っていくと、そういう関係になっていく
  承認をもらいに行く必要もない
・高圧的に入ってくるなら、プロセスに持ち込めるw

●なぜライガー?
・新日本プロセスのファン
・来年ついに引退
  今年は多めに出していきますw

●チームメンバーから及部さんを評価してほしい
・この人はこのまま
・入社日の服装もこのまま
・やばい上司の影響がチームに来ないように
  ファイアウォール的な役割をしてくれていた

●及部さんが追いかけている人は?
・目標にしている人は沢山いる
・やばい上司にも尊敬できるポイントがある
  尊敬する人は数え切れない
・棚橋弘至
  昔から新日本プロセスを支えてきた

●良いPOの定義は?
・一緒にやりたいPO
  情熱だけを持っていてほしい
・人によって言葉にずれがある
  本人同士で徐々に折り合いをつけていく
・最初はたくさん喧嘩した
  求めていることを話してから動きやすくなった

●ファイアウォールのエピソードをもっと聞きたい
・反りが合わない上司っていますよね?
・リファクタリングと一緒
  密結合は辛い
  結合の線を細くして、任せてもらう
・マウンティングされたら
  返してマウンティングしなおす
・最悪、ダメだったら辞めればいいや
  って思ってからが勝負
・自分から壁をつくっていってしまっているのかもしれない

●育休の話
・新卒の子たちの卒業を待って 3ヶ月休んだ
・勉強したいことなどバックログを詰んだ
  けど何もできなかった
・子育ては不確実性しかない
・子供は3hスプリントが基本
  だけど、毎回スプリント期間が変わる
  そんな開発したことありますか?w

●一日の過ごし方
・奥さんと時間を担当分け
  朝は及部さんが起きる役
・イベントに出てないとき
  お風呂入れたりしてますよ

●アジャイルリーダーシップサミットのOST
・職業は武装解除 の瀬谷ルミ子さんの話に共感
・モブプロで、分担は効率的という概念が崩れた
  良いと思っていることは麻痺しているのかもしれない
・予兆を探るワークショップ
  良いと思っていることをボコボコにしてみる
・固定化しないと良いチームはできない?
  AWSでインスタンス的にぽこっと良いチームができたらすごい

●一番楽しかったこと、これから楽しみなこと
・MaaS開発部に入った
  MaaSはバズワード
  近い内に実現はできるはず
・ハードの人たちも、ソフトウェアに近づいてきた
・自動運転がある社会を実現したい
・自動車を持っている会社に入って
  やってしまったら良いのではないか


■お友達紹介

及部敬雄 さん
蜂須賀大貴 さん

●次回はきょんさん
・一緒に新卒研修する機会があった
・良いこと言っているけど仕事できない人もいる
  ふたりともガンガン進めるタイプ

●きょんさん -> 及部さん
・良いところ悪いところも認められるのはすごいところ
・イメージよりはチャラくない
・楽しむが自信を持っていえるようになった
・やってやるぜ感は近い


■感想

良いと思っていることは
麻痺しているのかもしれない
なぜ良いのかを洗い出して、否定してみる

すごいアプローチですね!
ブレイクスルーにつながる発想は「当たり前に良いと思っていること」を分解して、否定することから生まれるのかもしれませんね!

及部さん、運営の皆さん ありがとうございました!


■ブログなど

Butterfly Effect 始動 #バタエフ
  TheAgileGuildで緩やかなつながりのある門屋さんブログ

togetter


この記事が参加している募集

イベントレポ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
諏訪真一

いつも応援していただいている皆さん支えられています。

ありがとうございます!シェアしてもらえるとうれしいです!
プロセスのデザイナー兼エンジニア https://suwa-sh.github.io/profile/