見出し画像

「ふるさと巡り」Tabirepo③西宮編

こんにちは
立命館大学Sustainable Week実行委員会 中西です。
先週行った旅レポ企画〈第3弾〉についてお話していきたいと思います。
第1弾、第2弾は奈良県奈良市、兵庫県加古川市に訪れました。
今回は、旅レポ企画〈第3弾〉としてSustainable Weekの先輩である松村有真さんの「ふるさと」である兵庫県西宮市に訪れました!

西宮の待ち合わせ場所と言ったら!

画像1

西宮北口駅には改札を出る前に上の写真の待ち合わせスポットがあります。
西宮に初めて来た人でもわかりやすい目印になる場所です。また、駅の中には飲食店が何店舗かあります。そのため、平日には部活帰りの学生などでにぎわう場所だそうです。

ふるさと巡り

画像4

西宮北口から甲東園に移り、松村さんの幼少期のお話を歩きながらお話してもらいました。実家は駅から近くドクターイエローが通るそうです。
幼少期から電車の音を聞いていたため、家の中にいても音だけで何の電車が来たかわかるそうです。

普段歩く2倍の体力消費

画像5

甲東園は急な階段が多数あるのと、ずっと坂道が続く道でした。
そのため、普段歩くのよりも体力の消耗が激しくいい運動になりました。
松村さんはこの坂道と階段を小さいころから毎日通学のため歩いていたそうです。すごい😲
しかし、松村さん自身も幼少期を振り返ると「よくこんな急な階段や坂道を毎日歩いてたんだな」と驚いてはりました。
歩いているとそろそろお昼の時間ということで高校時代によく通っていたというガストに行きました!

みんなで山登り

画像2

お昼ご飯を食べ終えると、次は甲東園にある甲山(かぶとやま)に登りました。目指すは展望台です!

画像3

甲山を登っているといたるところに小さい子たちが遊べる遊具が設置されていました。松村さんも小さいころ、ここで遊んだそうです。
しかし、現在は遊具が老朽化しているのかすべての遊具が使用禁止になっていて、ちょっと残念でした😢

画像6

展望台につくと甲東園の景色が一望できとてもきれいでした!
みんなで写真をいっぱいとって展望台でいったん休憩タイムです。
休憩を終えると下山です。みんな疲れてきたのか下山になると道に迷い始めます。そんな時、登山中のおじさんが道案内をしてくれました。優しい😊

画像7

そんなこんなで甲東園の駅に到着しました。
団体として一緒に活動していた松村さんですがイベントをする上で関わることが多く、幼少期のことや地元のことなどを聞く機会はなかったのでこの企画を通して知れてうれしかったです!

最後にこの旅レポ企画に参加して松村さん、Sustainable Weekメンバーありがとうございました!!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!
10
私達は立命館大学Sustainable Week実行委員会です! 国連の定めた持続可能な開発目標SDGs を大学生の力で、できることから解決する企画を運営しています!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。