軽井沢にあるカジュアルな星野リゾート「BEB5」に泊まってみた。

先日友人とマイベイビーの3人で軽井沢へひょこっと1泊2日の旅に出た。

(置いてってごめんね、旦那っち。笑)

宿泊先はBEB5という、星野リゾートが運営するホテル。

星野リゾートと聞くと1泊何万円もしそうだが…このBEB5はゲストハウス感覚で楽しめるようなカジュアルなホテル。

金額は、29歳以下はいつでも1室15,000円/税抜。2人で泊まれば1人7,500円、3人で泊まれば1人5,000円

もっとみる
ありがとうございます🥺
6

なるこの神様行脚 #7

いろいろ世界が変わって

わたしを取り巻く環境も変わって、「当たり前」に押しつぶされそうになっていたことに気がついて

新しい場所で今、私は立つ位置を探しています。

そんなわけで、今回の神様は「高淤加美神」と「闇淤加美神」です。

ん? 読めない? それな!

「たかおかみのかみ」と「くらおかみのかみ」です

この二柱は、私の新しい職場から徒歩5分ほどにある神社にいらっしゃいました。

新たに来

もっとみる
あなたは今なにをしていますか?
2

尾道で旅の終わりに活版印刷を。

前回の(めちゃ間が空いてしまいましたが…)「しまなみ海道を自転車でハーフライドの旅」で、ゴールの尾道で旅の最後に「活版印刷」を体験しました。

尾道駅から徒歩10分の「活版カムパネルラ」さん。
古民家を改装されたお店で、店内には小さな紙もの雑貨やアクセサリー、布小物がたくさんありました。

こちらで、今となっては貴重な「活版印刷」の体験ができます。

私は、尾道がモチーフの絵柄とメッセージがセット

もっとみる
ありがとうございます★旅がしたくなったらまた寄ってください♪
3

【旅レポ】英国道中膝栗毛 ロンドン・ロンドン・ロンドン その②

その①はコチラ ↓

前回までのあらすじ;ロンドンで合流するはずだった友人が来れなくなり、一人ヒースロー空港に取り残されたお湯。アイスランドへの乗継便の出発時刻が迫る中、コンセントのアダプターがないことに気がつく。果たしてスマホの充電はどうなるのか!?



 アイスランドのコンセントはタイプCという、差込口が丸型の形状をしているものであり、日本から持ってきた電気製品は専用のアダプターがないと使

もっとみる
ありがとうございます!
4

【旅レポ】英国道中膝栗毛 ロンドン・ロンドン・ロンドン その①

2019年12月。年末の連休を利用して、アイスランドにオーロラの写真を撮影しに行きました。(絶賛うつ病を発症していた頃でしたが、1年以上前から計画していたことだったので予定をズラすことができませんでした)。旅のお供は10年来の友人である松本潤似の男の子(以下、マツジュン)です。

 2015年のアメリカ以来の海外旅行に、うつ病を抱えていたとは言え、僕の胸は不安を抱えつつも、多少なりとも踊っていまし

もっとみる
ありがとうございます!
6

バーチャル芝居ゆかりの地めぐり① ~『研辰の討たれ』をたずねる~(後編)

イヤホンガイド解説者は、解説を担当する演目について様々なアプローチで取材をしています。ときには、その芝居ゆかりの土地を実際に訪ねることも。そんな芝居にまつわる旅のことをお話する「バーチャル芝居ゆかりの地めぐり」。

今回は『研辰の討たれ』ゆかりの地をたずねる市井佳代子さんの旅、後編です。さあどんな出会いが待っているのでしょうか。

****

文:市井佳代子

皆様こんにちは。市井佳代子です。

もっとみる
ありがとうございます。よろしければフォローもお願いします。
4

小泉八雲と松江をひたすら推す話。

先週の記事が「応募記事のうちもっとも多くスキされた記事の1つ」になりました。ありがとうございます!noteクラッカーが鳴ったよ!!こうやってnoteさんからお祝いしてもらえたり、いろんな方に読んでもらったり反応をもらえたりすると、365日チャレンジの励みになります。noteでよかったです。

 昨日は頭の中を整理をするだけの記事になってしまいました。今日は昨日整理した中から一つ、取り上げます。

もっとみる
わーい♪
11

美味しいネパールに行ってきました①~ダルバート編~

はろ~ナマステ~🙏
みなさんはじめまして~。ももです!

2か月くらい前、ネパールから帰国してきました。
ネパールとは、インドと中国に挟まれた、ヒマラヤ山脈の麓にある国。
優しくて笑顔が素敵な人がたくさんいて、一度出会えばみんな家族になっちゃう素敵な国、それがネパールです。

さてさて、ネパールにはボランティアの先生として3か月間滞在していたのですが、そんな毎日に欠かせないものと言ったら、やっぱ

もっとみる
ダンニャバ〜ド!
29