ライブ配信を、初めて視聴しました。
見出し画像

ライブ配信を、初めて視聴しました。

年に一度、東京は南青山マンダラにて、秋元紀子ひとり語り〜角田光代の世界〜と題した朗読会を開催しています。

高屋敷庄一さんのセンスあるピアノと共に、角田光代さんの『口紅のとき』を語らせていただいています。

が、今年は、、、、、。

何と、生の公演の他に、配信!でお届けすると言うことになりました。

もう、巷では当たり前のようになっている配信ですが、
私にとっては全く当たり前ではなく、ドキドキのワクワクであります。

世界中のどこにいても、観てもらえるって、、、、

お家で気楽に、自分のお部屋で飲んだり食べたりしながら、観てもらえる。

これまでは無理だった、遠くに住んでいる友人や知人にも観てもらえる。

          
           ***

そこでまずは、私自身が配信を視聴してみました。

スマホからチケットを購入して、ライブ配信を視聴する、初の体験です。

配信視聴チケット購入方法
・https://tiget.net/events/98301 

*「TIGET(チゲット)」で発売する電子チケットを購入するのに、まずは
*「TIGET(チゲット)」の会員登録が必要です。

1. 上記のリンクから販売ページへ。
 
2  販売ページの「事前支払い」へ進む。
  スマートホンから購入の場合は「チケットを見る」をタップする。
 
3. 初めての方は、ログイン画面から「新規会員登録」へ
  会員登録をすると、チゲットからメールが届きます。
 
4.カード番号など必要事項を記入の上、購入ボタンを押す。

・決済は全て電子決済となります。現金支払いはありません。
 
・クレジットカード以外の方法でご購入をご希望の方は、
  決済専用の「VANDLEカード」が使えます。
  コンビニ・銀行振込などでご入金の後、上記の方法でご購入できます。
  
  詳しいことはコチラをご覧ください。
  https://tiget.net/lp/vandle

5.自分の視聴したいライブを選んで、あとは開演を待つばかり。

            ***

私は、村上ゆき&笹川美和ライブ配信のチケットを買いました。

受付番号76番、2800円でした。

パソコンの前にビールとおつまみを用意して、待ちました。

ライブ会場で知らない人の中で緊張しているのとは違って、何だか心地いい。笑ってしまう。ひとりで伸び伸びとみられるぞ。

始まる!

ピアノの音、そして第一声、アップになった表情!!

わ、わ、わ、こんなきれいな音なんだ。

画面もきれい!

カメラワークも完璧、ドラマちっくだ。

NHKのドキュメンタリ―番組みたい。

村上ゆきさんも笹川美和さんもCMのテーマソングや映画の主題曲を
作詞作曲していらして、聞けばすぐに、ああ、あの曲とわかるものばかり。

そして、実に歌がいい、うまい。もう癒されっぱなしの70分でした。

村上ゆきさんの桃色吐息、素敵でした。

あの歌があんなにいいとは、再発見。ぜひ、また聴きたいです。

笹川美和さんの歌い方は、胸がざわざわしました。
こんな表現もあるのだと、感動。


兎に角、ライブ配信をお家で、充分に楽しみました。


さあ、私は?

どうなるのでしょうか、、、!!

9月20日の本番まで、あと50日。

noteにその足跡を残していこうと思っています。

マンダラ2020

チケット発売日:2020年8月17日
会場チケット:
・オンザフィールド
 WebShop

http://otf-webshop.com/

電話
 050-5525-1492(平日12:00〜17:00)
・南青山MANDALA
 03-54574-0411(営業時間中)
       
配信視聴チケット:
・https://tiget.net/events/98301

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
今日は、最高の日だ!感謝します!
演技と朗読を、するのと教えるのと両方を生業として子供を2人育てました。半世紀近く演劇と共に歩んできてこれまでの人生が滅茶苦茶面白かったので、演技や朗読についてと合わせて綴っていきます。俳優・朗読家。和洋女子大、日本女子大、東京アナウンス学院非常勤講師。若手俳優の演技指導。