整体に通い出したら半年で身長が1cm伸びた話
見出し画像

整体に通い出したら半年で身長が1cm伸びた話


第2回目となる今回は、サンプラックス最年少の和田がお送りします。

いきなりですが、皆さんは健康診断の結果を見る時、どの項目を最初にチェックしますか?
私はズバリ、身長です。
タイトルにもあるように、実は私、昨年の健康診断で身長が1cm伸びていました。ここ数年は徐々に縮んできていたので、とても嬉しかったのを覚えています。

そこで、今回の健康診断で身長が伸びた要因はなんだろう?と考えた時に思い当たったのが「整体に通い出したこと」だったのです。さらに、整体に行き始めてからのことを振り返ってみると、身体はもちろん、生活・メンタル面にまでも良い変化が起きたことに気が付きました。
ということで今回は、整体をきっかけに私に起きた変化についてお話したいと思います。

画像1

週7でバスケをしていた学生時代よりも高くなっていました


■整体通いのきっかけ

私は昔から首肩こりがひどく猫背で、姿勢の悪さに悩んでいました。美容師さんはいつも若干引き気味で私の肩をマッサージしますし、仕事中も首や肩を揉んでほぐすことが多かったと思います。

そんな時、知人の通う整体院を紹介されました。
ちょうど25歳以降の身体の変化に焦りを感じ始めた頃であり、何かしら行動を起こさなくては!という気持ちと、万年肩こりや姿勢の悪さを改善できるのなら!と、紹介された整体院に行ってみることにしました。
正直なところ、通うつもりは全くありませんでした。が、たった1度の施術で肩が軽くなったことにとても驚きました。肩の内巻きが矯正されたことで姿勢が改善され、視界も上向きになったのです。感動した私は、この日、整体に通うことを決めました。


■整体がくれた変化

とはいっても、私は整体をおすすめしたいわけではありません。
担当の整体師さんも「自分で身体のケアができるようになって、整体を卒業してもらうことが最終目標」とおっしゃっていました。通い始めは、身体のケアなんて面倒だなと感じていましたが、「身体のことをもっと意識しよう」という考えが生まれたことで、自発的に身体のための行動をとるようになり、以下のような変化が起きました。

―身体を頻繁に観察するようになったことで変化に気付きやすくなり、
 その変化への対応方法が分かってきた
―自分に足りているもの/足りていないものを意識した食事
 炭水化物を控える・野菜や発酵食品を積極的に摂る・水をたくさん飲む等
―朝晩のストレッチで、1日のパフォーマンスを最大化・睡眠の質を上げる
―ストレッチ時間を捻出するために時間の使い方を見直したら、
 余暇時間を無駄にせず趣味や勉強に集中するようになった
―身体を労わる行動を習慣化・自分の時間を充実させたことで、
 自尊心がアップし以前よりも前向きになれた

もちろん他の要因も複合的に絡み合った結果ではありますが、こういった好循環が生まれたと感じています。

ラーメン

食事制限してそうですが、ラーメン大好き・食べる量は人一倍です


■「体が資本」とは、身体をみつめる時間を作ること

「体が資本」という言葉を良く耳にしますが、身体を意識していなかった以前の私には関係のない話だと思っていました。
ですが、今の私がこの言葉を読み解くと「健康でいなさい!」ではなく、「自分の身体をちゃんとみてあげてね」ということなのかなと感じています。つまり、身体が健康な状態を指すのではなく、身体の状態を把握することです。常に健康でいることは難しくても、身体をみつめる時間を作るくらいであれば、なんだかできそうな気がしませんか?

今回私に起きた身長1cmの変化なんて誤差の範囲内かもしれませんが、この数字から自分に起きた様々な変化を読み取ることができました。私はこれからも、自分の身体を見つめる時間を大切にしていきたいと思います。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!
イベントの企画立案から実施運営フォローアップまでイベントのトータルプロデュースを行っている、株式会社サンプラックス。 スタッフが仕事に対する想いや、趣味、日々のことなどを気ままに綴るnoteです。いつか皆さまとつながれますように!http://www.splx.co.jp/