フラワー薬局グループ管理栄養士

フラワー薬局・オレンジ薬局・薬局はなファーマシーの管理栄養士です🌸 皆様の健康を栄養面…

フラワー薬局グループ管理栄養士

フラワー薬局・オレンジ薬局・薬局はなファーマシーの管理栄養士です🌸 皆様の健康を栄養面からサポート出来るよう、日々情報を更新していこうと思います😊

マガジン

最近の記事

フラワー通信No.18 ひな祭り

    • 🌸お役立ちレシピ(貧血編)🌸 「たっぷりひじきの豆腐つくね」

      ◎ひじきと鶏肉の組み合わせで、鉄分の吸収率がアップ! ◎豆腐はキッチンペーパーに包んで耐熱皿にのせ、電子レンジで(600W・2分間)加熱すると簡単に水切りが出来ます。 ぜひ作ってみてください!

      • 🌸お役立ちレシピ(糖尿病編) 🌸「さつまいもとりんごのヨーグルトサラダ」

        ◎さつまいもは食物繊維を豊富に含んでおり、血糖値の上昇を緩やかにする効果があります。   ◎りんごにはプロテアーゼと呼ばれる酵素が含まれており、この酵素が消化を助ける働きをします。 さらに果物にも食物繊維が豊富に含まれている為、糖質の吸収を穏やかにします。   ◎くるみなどのナッツ類は不飽和脂肪酸が多く含まれており、血中のコレステロールを下げる働きがあります。 そのため、糖尿病の合併症予防にも繋がります。 ナッツ類には塩分を含むものもあるので、無塩のものを選ぶようにしましょう

        • 🌸お役立ちレシピ(高血圧編)🌸「電子レンジで作る!簡単!減塩!キーマカレー」

          今回のレシピは、お忙しい日常においても減塩に取り組める 簡単レシピです! カレーライスは、ご飯の進む美味しい1品ですよね。 ですが、カレーライスは市販のルウやレトルトを使用すると どうしても食塩摂取量が多くなってしまいます。 そこで今回ご紹介させて頂くのが、 「カレー粉を使用して、ルウを作ってしまおう!」というレシピです。 ルウを作るのは大変なのでは?と思う方もいらっしゃると思いますので 簡単に電子レンジで調理できるレシピをご紹介します! 減塩は継続が必要です。 無理な

        フラワー通信No.18 ひな祭り

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 🌸フラワー通信🌸
          フラワー薬局グループ管理栄養士
        • 疾患別レシピ【貧血】
          フラワー薬局グループ管理栄養士
        • 疾患別レシピ【便秘】
          フラワー薬局グループ管理栄養士
        • 疾患別レシピ【動脈硬化症】
          フラワー薬局グループ管理栄養士
        • 疾患別レシピ【骨粗鬆症】
          フラワー薬局グループ管理栄養士
        • 疾患別レシピ【ビタミン不足】
          フラワー薬局グループ管理栄養士

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          🌸お役立ちレシピ(便秘編)🌸「もち麦入りツナマヨキムチキンパ」

          ◎発酵食品であるキムチは整腸作用のある乳酸菌を多く含むため、腸の働きを活発化させることで便の排泄を促します。ただしキムチは刺激物であり、食べすぎると胃腸の働きを弱らせてしまうため、食べすぎには注意してください。 ◎もち麦には便秘解消の効果が期待できる水溶性・不溶性食物繊維が含まれています。 特に乳酸菌のえさになる水溶性食物繊維を多く含み、乳酸菌と一緒に摂取することでよりおなかの調子を整えてくれます。 ぜひ作ってみてください!

          🌸お役立ちレシピ(便秘編)🌸「もち麦入りツナマヨキムチキンパ」

          🌸お役立ちレシピ(動脈硬化編)🌸「さんま蒲焼缶詰で簡単!炊き込みご飯」

          ◎動脈硬化を引き起こす原因の1つにあげられるのが、食生活です。動脈硬化に関係するLDLコレステロール(悪玉コレステロール)が上がらないよう、脂質の摂取に気を付けることが重要です。 ◎さんまなどの青魚に含まれる脂質のEPAとDHAは、体内では合成できないため、食品からとらなくてはならない必須脂肪酸です。特にEPAには動脈硬化と心筋梗塞を防ぐ効果があります。 ◎蒲焼の骨まで気にならず食べることができます。保存・栄養的に優れてそのまま食べることができる「さんま蒲焼缶詰」と、ほっ

          🌸お役立ちレシピ(動脈硬化編)🌸「さんま蒲焼缶詰で簡単!炊き込みご飯」

          フラワー通信No.17 体を温める食材

          フラワー通信No.17 体を温める食材

          🌸お役立ちレシピ(骨粗鬆症編)🌸「シェントウジャン(台湾風豆乳スープ」

          ◎大豆に含まれるイソフラボンは骨を壊す細胞の働きを抑え、             骨からカルシウムの過剰な流出を抑える効果が期待できます。   ◎大豆に多く含まれるたんぱく質は、骨の質を高めるコラーゲンの  材料となります。   ぜひ作ってみてください!

          🌸お役立ちレシピ(骨粗鬆症編)🌸「シェントウジャン(台湾風豆乳スープ」

          🌸お役立ちレシピ(高尿酸血症編)🌸「人参のスパイシーヨーグルトサラダ」

          ◎痛風は、レバーや白子、魚の干物などに多く含まれるプリン体を多く摂取することで体内の尿酸値が高くなり、関節痛を発症します。ですが多くの食品にプリン体は含まれます。プリン体が多い食材を食べないのではなく、食べる量を意識してみましょう。 アルコールも尿酸値を高めるため注意が必要です。 ◎人参には尿をアルカリ化させ、体外に尿酸を排出させる効果があります。他にも、ひじきやわかめなどの海藻類やごぼうやほうれん草、芋類なども尿をアルカリ化させる効果があります。   ◎痛風には水分摂取が

          🌸お役立ちレシピ(高尿酸血症編)🌸「人参のスパイシーヨーグルトサラダ」

          🌸お役立ちレシピ(肥満症編)🌸「しらたきのチャプチェ」

          ◎しらたきには食物繊維が多く含まれており、低エネルギー(7kcal/100g)  です。 ◎豚肉には糖質の代謝を助けるビタミンB1が多く含まれています。 ◎野菜はお好みでアレンジしてください。きのこ類もおすすめです。   ぜひ作ってみてください!

          🌸お役立ちレシピ(肥満症編)🌸「しらたきのチャプチェ」

          🌸お役立ちレシピ(脂質異常症編)🌸「なめこのあんかけ豆腐」

          ◎大豆に含まれるたんぱく質は、血中のコレステロールの値を下げる働きが  あります。豆腐や納豆などの大豆製品は積極的に摂取しましょう。 ◎きのこは低カロリーで食物繊維を多く含みます。食物繊維にはコレステロールの吸収を緩やかにする働きがあります。きのこの他にも野菜や海藻、こんにゃくにも食物繊維が含まれているため、できるだけ毎日摂取できるように心がけましょう。 ぜひ作ってみてください!

          🌸お役立ちレシピ(脂質異常症編)🌸「なめこのあんかけ豆腐」

          🌸お役立ちレシピ(低栄養編)🌸 「ツナマヨチーズオムレツ」

          ◎魚の缶詰を利用して、不足しがちなたんぱく質を手軽に摂取しましょう!   ◎たんぱく質は筋肉など体を作るもとになる大切な栄養素で、免疫力向上に  も効果的です ◎マヨネーズやチーズを使うと簡単にエネルギーアップできます 是非、作ってみてください!

          🌸お役立ちレシピ(低栄養編)🌸 「ツナマヨチーズオムレツ」

          フラワー通信No.16 目の愛護デー

          フラワー通信No.16 目の愛護デー

          🌸お役立ちレシピ(膵炎編)🌸「たらと白菜のみぞれ蒸し」

          ◎膵臓は消化酵素を分泌する臓器です。脂っこい食事や繊維質な食品は膵臓に負担がかかりやすいので、なるべく低脂質で柔らかく、消化に良い食事を心がけましょう。 ◎白身魚や鶏ささみ肉、豆腐等は脂質が低くたんぱく質が豊富です。 ぜひ作ってみてください!

          🌸お役立ちレシピ(膵炎編)🌸「たらと白菜のみぞれ蒸し」

          🌸お役立ちレシピ(肝臓編)🌸「もずくで簡単!酸辣湯」

          ◎もずくに含まれる「フコイダン」は海藻に含まれるネバネバの成分です。食べたものの解毒作用やエネルギーの貯蔵といった、肝臓の働きを助けてくれます。 ◎卵に含まれるたんぱく質の一種「メチオニン」には、脂肪の代謝を促進し、血中コレステロールを下げる作用があります。 ぜひ作ってみてください!

          🌸お役立ちレシピ(肝臓編)🌸「もずくで簡単!酸辣湯」

          🌸お役立ちレシピ(ビタミン編)🌸「トマトと豚肉のしょうが炒め」

          ◎豚肉にはビタミンB1が豊富でビタミンB1には疲労回復の効果があります。 ◎トマトに含まれるビタミンCは熱に弱い性質の為、加熱しすぎないのがポイントです。 ◎大葉はビタミンとミネラルが豊富に含まれています。特に体内でビタミンAに変わるβカロテンが豊富でβカロテンは体内の老化防止や生活習慣病の予防に効果があると言われています。 ぜひ作ってみて下さい!

          🌸お役立ちレシピ(ビタミン編)🌸「トマトと豚肉のしょうが炒め」