見出し画像

ダミヘで”しそしそ話!”谷山紀章さん出演の「しそ焼酎・鍛高譚」ウェブ動画

・事業会社によるオタク女子向けキャンペーンや男性声優さんをキャスティングした企画を取り上げて、考察しています!

企業:オエノングループ
商品:しそ焼酎・鍛高譚
媒体:ブランドサイト 
http://www.oenon.jp/tantakatan/kaoriproject.html
実施期間:2018年4月10日〜

キャンペーン概要:
しそ焼酎・鍛高譚の発売25周年とリニューアルを記念して、「鍛高譚 香り視覚化プロジェクト」を展開。声優の花澤香菜さんと谷山紀章さんが「しそしそしそ……」とささやき、しその香りをボイスで表現するという動画が公開されています。

ポイント:
ダミヘは、シチュエーションCDやドラマCDなどでよく使われる収録方法のため、オタク女子にはおなじみ。声優さんの声を味わうには最高なんですよ。

考察:
企業サイトのトップメッセージ「どこでも買える身近な商品を創出し」とあるように、鍛高譚の特長は「手に入りやすい」「居酒屋のメニューによくある」だと思います。これは、今まで違うお酒を飲んでいた人の「ちょっと飲んでみようかな」という態度変容に大変なアドバンテージとなります。
その「飲んでみよう」のトリガーとなる知覚刺激が「しその香り」になるわけですが、香りは商品に触れてみないと感じることができません。そこで、あえて違う形で香りを表現し、より「香り」へ興味を持たせるという動画を企画したのではないかと思いました。

ですから、香りを「音」で表現するなんて!というユニークさ以上に「音」へ託された意味合いは深く、「音」そのものに存在感を与えるダミヘ収録を行った理由がうかがえます。さらに大衆向けの焼酎がある「にぎやかな食事の場」には、エンタメやおもしろさがあるもの。そこで、声で楽しさを表現するのにプロフェッショナルな声優さんをキャスティングしたのではないでしょうか。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
マチコマキ|マーケティングライター

いただいたサポートは、本を買ったり推しに課金したりと、ハッピーコンテンツへ投資します!!!!!