すきだよオブザイヤー発表_記事見出し画像

#すきだよオブザイヤー2019 素敵なエピソード&大賞まとめ

あけましておめでとうございます。
2020年、「すきだよ」はもっともっとパワーアップしていきたいと思っていますので、本年もどうぞよろしくお願いいたします!

2019年を振り返って、パートナーに感謝や愛情の気持ちはたくさん伝えられましたか?

メディア「すきだよ」では、大切な人にいちばん「すきだよ」と感じたエピソードを募集していました。

募集直後から、たくさんの方にエピソードを投稿していただけました。「#すきだよオブザイヤー2019」のハッシュタグを追っているだけで心がほくほくしましたよね。

エピソードを寄せていただいたみなさん、感想をつぶやいてくれたみなさん、本当にありがとうございました!

どのエピソードも本当に素敵で、編集部一同「どれをピックアップするか決められない……!」と悩みに悩みましたが、とくにグッときた5選と「#すきだよオブザイヤー2019」大賞を発表させていただきます!

それでは…
ほっこりがあふれる「すきだよ」なエピソードたちをお楽しみください。

大切なパートナーが応援してくれるから自分らしく生きられる「すきだよ」

パートナーが応援してくれていると、今までより頑張れる! という経験、みなさんにもあるのではないでしょうか?

「ふたり」でいると、もっと強くなれる。パートナーとの時間をこれから先も重ねていく上で、“お互いの人生を応援し合える”関係でいられることは、パートナーシップになくてはならない要素だと思います。

写真フォルダーに増え続けていく「すきだよ」

そうなんですよね。
写真フォルダは、パートナーとの思い出でいっぱい!

落ち込んだときも、緊張で心が押しつぶされそうなときも、フォルダを開いてパートナーの笑顔を見るだけで、すーっと心が落ち着いていく。一緒に見た景色や、一緒に食べたご飯の写真を見るだけで、その時の記憶がよみがえってきて幸せな気持ちを思い出せる。

パートナーと過ごす一瞬一瞬を切り取っておけるように、これからも写真フォルダに思い出を集めていきたいですね!

寝ているときにもあふれ出る「すきだよ」

寒い時期だからこそ、ふたりで寄り添っていられる幸せを一層感じられるエピソードですね。

抱き寄せられて相手の体温を感じていると、その日抱えた仕事のモヤモヤも、緊張感も解けていく。

不思議な感覚だけど、これがパートナーと一緒に過ごす上での“ささいな幸せの瞬間”なのかな? と感じています。

遠距離恋愛もLINEラブレターで乗り越えられる「すきだよ」

遠距離だと、言葉でのやり取りって一層大切です。LINEのやり取りを「ラブレター」と表現するのが、もう愛にあふれていて……すき!

日常の中でのさりげない気遣いの言葉も、わざわざ書いてくれた手紙の言葉も、全部が宝物で、生きるエネルギーの源になる。

そして、生き物を飼うのいいですよね。我が家は犬2匹と猫1匹がいますが、どうぶつがいると癒し効果が倍増しますよ〜! パートナーの飼い主としての頼もしい一面や、可愛い一面も見れるのでおすすめです。

ずっと一緒にいても毎日可愛さが更新されてゆく「すきだよ」

「#すきだよオブザイヤー2019」大賞は、こちらのエピソードに決定!!

「すき」じゃなくて「可愛い」って言われると、より一層顔がにやけてしまいます。たわいもない日常の中での「可愛い」を言葉にして伝えてくれるって、とっても嬉しいですよね。

一緒にいる時間をたくさん重ねても、相手のささいな仕草や表情の可愛さを毎日発見していけるのって、愛だと思うのです。

大賞に選ばせていただいたなっちゃんさんには、Amazonギフト券進呈&2月に都内で行われる「のろけBAR」にご招待させていただきます!


いかがでしたか?
どのすきだよオブザイヤーも心が温まるものばかりでしたね……!

「すきだよ」と愛する人に伝えることで、パートナーをもっとすきになる。
想いは言葉にするからこそ、伝わるものです。

そして、自分たち以外の夫婦・カップルの温かくて、ほっこりするストーリーを聞くと、「私たちにもこんなことあったな。楽しかったよなぁ」「そうそう! そういうところが愛おしくなるポイントだよね……!」と、共感するとともに、パートナーへの愛を改めて噛みしめられますよね。これからも、そんな一瞬一瞬を大切にして生きていたいです。

2020年も、みなさんの毎日が「すきだよ」 の積み重ねでありますように!

文:班目 美紀(まだらー)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

「すきだよ」は、“パートナーを大切にするって素敵!”な世の中を目指して、幸せと学びを伝えていきます。もし共感してくださったら、記事のシェアやサポートをいただけると嬉しいです!いただいたサポートは記事の制作費に使わせていただきます。

すきだし!
55
「すきだよ」は、社会で最小単位のコミュニティである“ふたり”がよい関係を築くためのパートナーシップについて考えるメディアです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。