見出し画像

まだマウスを使いますか?


あなたは、パソコンワークでマウスを使っていますか? 使い慣れた人にとっては、マウスは必需品です。私もかつてはそうでした。でも、マウスを使うのをやめたら、パソコン操作がとても快適に進むようになったのです。

マウスをやめたのは、Apple Store 銀座店でMacBookの操作方法のセッションを受けたことがきっかけです。

MacBook Air + マウス で操作をしていた私に対して、Apple Storeの講師は言いました。

「MacBookの操作は、トラックパッドを使うことを推奨しているんです」

画像1

(MacBookはトラックパッドが大きくて使いやすい)

とはいうものの、会社でWindows をマウスで操作していた私にとっては、マウスはすでに体の一部と化していました。トラックパッドでの操作は、まるで左手で箸をもつような感覚です。

それでも、マウスに頼らず操作を続けていると、次第に慣れてきました。さらに、ショートカットキーを覚えると、トラックパッドに頼らなくても、パソコン操作がサクサクできることに気が付きました。

例えば、文章入力のときに間違えてしまい、一つ前の状態へ戻すとき、あなたはどうしますでしょうか?

以前の私は、カーソルを「元へ戻る矢印のアイコン」までもっていきクリックしていました。

ところが、Command+ Z(Windows の場合は、Ctrl+Z)で、いけるんです。これはとても楽です。そしてなによりもスピーディーです。

使えるショートカットキーはたくさんあります。基本的な例をあげます。

Command (Ctrl)+A 全選択
Command (Ctrl)+C コピー
Command (Ctrl)+V 貼り付け
Command (Ctrl)+X 切り取り
※カッコ内はWindowsの場合

ショートカットキーをたくさん覚えると、マウスで操作するよりも、簡単・快適・スピーディー・ストレスフリーなんです。しかもマウスを買わなくていいから経済的。

会社で使用するWindowsもマウスなしで操作すると、とても快適になりました。

考えてみると、私達の生活の中で、手放すと快適に、楽になることって多いですよね。

 私が過去に手放したものとその理由をまとめてみました。

・iPhoneのケース:iPhoneのカッコいいフォルムをケースで隠すなんてもったいない。
・ギターのピック:指で弾けるようになると、奥行きのある音が出せる。
・歯磨き粉:水で磨いたほうが、磨けたかどうかがよくわかる。
・シェービングクリーム:石鹸を使えば、何ら問題がない。
・シャンプー:石鹸を使ったほうが、髪と頭皮にやさしい。

あなたの身の回りにあるあらゆるものが本当に必要かどうか? 見直して手放してみると快適になるかもしれません。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!
10
1963年新潟県生まれ。ビジネスモデル構築コンサルタント、次世代リーダー育成コンサルタント。20年連続赤字の会社を黒字化したノウハウを電子書籍『小さな会社のリーダーシップ論』に掲載。モットーは「ハートを柔軟にするとビジネスはうまくいく」。

こちらでもピックアップされています

ビジネスセンスをみがく
ビジネスセンスをみがく
  • 10本

「アイツはできるやつだ」と周囲を唸らせる。マインドセットからビジネススキルまで役立つ情報を提供します。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。