見出し画像

わたしの執筆環境、あなたの執筆環境は?【まとめ】

こちらで募集した「あなたの執筆環境」を教えてくださいというお願いのまとめです。まさか、10名もの方が参加してくれるとは想像もしていなかったので、めっちゃ喜んでいます。

テンプレートに沿って、みなさんのテキストをまとめると、こんな感じになりました。ハードとOSがごっちゃになっていますが、その点はお許しください。

●ハード
Windows、Mac、Ubuntu、iPhone、iPad、Android
●ソフト
Word、一太郎、egword Universal 2、Simplenote、OmmWriter Gaia、Gedit、Jota Text Editor、Googleドキュメントなど。

見事なくらいハード(OS)はバラバラでした。メジャーなところで抜け落ちているのは「ポメラ」ぐらいじゃないでしょうか。スマートフォンとタブレットの割合はこれからもっと増えていく気がします。もうちょっと、日本語の入力が楽になれば……とは思いますが。スマートフォン・ネイティブ層はPCが使えないなんて話もありますからね。

それと、手書き派(ノートやメモ帳)の存在を完全に忘れていました。わたしも昔は大学ノートに筆圧が少なめのボールペンで書き書きしてましたよ。でも、字が汚いので、すぐにデジタルへ飛びついた派でした。キレイなノートを作れる人は無条件に尊敬します。はい。

ソフトで目立ったのは意外にも「Googleドキュメント」でした。mailで原稿を送りたいけれど、相手側のPC環境がわからなかったり、添付書類が重くなりそうなときに、たまーに使っています。たまーにも理由はファイル数が多くなると、整理が面倒だからです。あとは少し動作が重いかなと。

もうひとつ、ソフトであの名前がないよね?と思ったのが「Evernote」です。一時期、やたらとみなさん使っていて、共有させられた記憶があるのですが、3年ほど前にプラン変更があって激減したんですよね。それに「執筆環境」=ひとり、なのでそのあたりのことも関係しているのかもしれません。

というのが、みなさんの「執筆環境」を眺めた感想です。

思った以上に、それぞれの個性が出ていて、とても面白かったです!ありがとうございました!!

また、何かハッシュタグのネタがあれば募集します。予定としては、「#平成のマイ1冊」、"あなた"が最も心に残った本(平成限定)はなんですか?にしようかなと……。

それでは最後に、参加していただいたみなさんのnote(アップされた日が古い順)を貼っておきます。ぜひぜひ、お読みください。


ひさびさに「ですます調」をメインに使ったら、なんだか痒いような変な気分。

Text:Atsushi Yoshikawa

(注)感想はあくまでも、わたし個人の感想です。決して、"「私」物語化計画"の講義に対する正答や正解ではありません。また、ここでのお願い(お誘い)も、わたし個人で勝手にやっていることです。

#オンラインサロン #私物語化計画 #山川健一 #小説 #わたしの執筆環境

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

19
次代のプロ作家を育てるオンラインサロン"「私」物語化計画"(主催:山川健一)の公認noteです。公式ではありません。公式を目指している公認アカウントです。オンラインサロンの内容やオフ会などのイベントをユーザー目線で発信していきます。文責: @yosh_jp_ash

コメント2件

まとめ、お疲れさまでした。そして楽しい企画をありがとうございました。皆さんの執筆環境を想像するのはとても面白かったです。それぞれの環境でそれぞれが書いて、ここで集まっているんだなあと改めて感じました。
カキコミ、ありがとうございます!
同じくです。それぞれの方がそれぞれのこだわりで書いているのがわかって、とてもおもしろかったです。また、ぜひご参加ください!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。