見出し画像

「遠慮してない?」ってよくいわれるけど

「遠慮してない?」

ここ数年、私は定期的にこの言葉を誰かに言われている。

仕事をしているときだったり、演奏をしているときだったり。

ニュアンスとしては、
・周りに気を使いすぎて、表現することを抑えてる
・もっと(毒舌なところとかも含めて)自分を出していい

という感じで、言われていることが多いかと思う。

言ってくださる方の多くは、私のよき理解者であったり、信頼していたりする方たちで、心配してくれたり、心からのアドバイスだったりなので、本当に感謝はしているのですが。

じゃ、実際に抑えているか?と言われると…

はい、抑えてます。

ただ、本当は抑えたくないのに、無理して抑えているわけではないんです。

自分が生きていくためのすべとして、当たり前にやっていること。

・でしゃばらないこと
・周りを見ること


この2つは、人と人が共存するにあたって、大切なことだと私は思っている。

たとえば、
正しいことなんだから、はっきり真っ向から言ってもいいという考え方もあるかもしれません。

だけど、私は、正しいと思うことははっきりいうかどうかについては、慎重派です。

というか


この続きをみるには

この続き: 545文字
記事を購入する

「遠慮してない?」ってよくいわれるけど

田下愛

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポートでいただいたお金はライターとしての活動費に当てさせていただきます。ありがとうございます!

4
ライター/ 作家 映画や文具の取材、執筆が得意。ヴァイオリン弾き。仕事の依頼はstartofall@gmail.comまでご連絡ください。ブログ:http://startofall.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。