占星術的まなざしで「月」から学べること
見出し画像

占星術的まなざしで「月」から学べること

珠楽(tamarack)とと子

西洋占星術に興味がある方、これから学ぼうかなと思っている方、絶賛ハマり中スタートダッシュの方、基本的なことは学んだけどマンネリ~って方・・・「こんな楽しみ方も、ありかも?」と思えるネタを集めた人気講座【星に学ぶワークショップ~月編~】をnoteに書き下ろしました!

・・・人気講座は言いすぎでした、すみません。私が「占星術オモシロいよ!!」と鼻息荒くプレゼンした内容がウケてシリーズ講座化したってだけです。

この講座はもともと「せんせーじゅつ?聞いたことあるけど・・・」という方を対象に作ったものだったので専門用語や小難しいリーディング理論はほとんど抜いていたのですが、今回はすでに興味関心のある方向けにアレンジして、「ふむふむ、こういう風に見るとリーディングの幅が広がるな」と発想を膨らませられるような内容を盛り込んでおります。

ただ、この記事では占星術を、性格や相性診断、未来予測など一般的に知られる「占い」の楽しみ方ではなく、世界を見る「目ヂカラ」を養う術として紹介させていただきたいッ

(だからほんとは「占い?興味ないわ…」って人にも読んでもらいたいッ)

ですので、占星術の読み方、リーディングの方法論や理論とは全く別の視点になります。普段見ているのとはちょっと違う捉え方で、自分のことや自分の身の周り(世界そのもの)に触れ直してみる。そのオモシロサとオドロキを共有したい。それがこの講座のはじまりでした。

西洋占星術は、私にオドロキとオモシロサとたくさんの「縁」をくれました。ハウツーでも自己啓発でもなく、占いでもない。そんな講座でも「おもしろい!!もっと聞きたい!!」と笑ってくれる人たちとの出会いもまたオドロキでした。私も嬉しくなって、調子に乗って喋りすぎて「とりあえず落ち着いてください」と言われることもありました。

読んでくれた方も楽しんでくれるといいな、「楽しいなぁ!!」ってエネルギーが伝わると嬉しいな、読んでくれたそれぞれの方の「縁」が広がっていくといいな、そんな想いを込めて、お送りします。

この続きをみるには

この続き: 22,360文字 / 画像21枚

占星術的まなざしで「月」から学べること

珠楽(tamarack)とと子

1,000円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
珠楽(tamarack)とと子

もりもり書くエネルギー(''◇'')ゞ燃料投入ありがとうございます!!

スキ嬉しいです♡ありがとうございます!!
珠楽(tamarack)とと子
遊ぶように生きたいホモ・ルーデンス。占星術が好き。語学が好き。本が好き。noteでは占星術の視点から発見した「こんな切り口で見ると、世界って味わい深くてオモシロイ!!」ってハナシを。ブログ(https://starship.hateblo.jp/)はもっと鼻息荒く好き勝手に。