見出し画像

自分の頭の中で想定したビジネスの、99%はうまくいかない

いま考えているビジネスの想定は、99%うまくいきません。

でも、ピポットし続けるからこそ、想定外の新しい道が生まれます。

思ったことが、そのままうまくいくはずがない

ビジネスを軌道に乗せたいという思いは誰にでもあるはずです。

でもたいていの場合、うまくいきません。

やってみたけれど、イメージと違う。
全然、売れない。
想定外のことがおこる
想定が甘かった

そんなことばかりです。

そもそも自分が思い描いたものが、そのまま実現することなどありえないのです。

もちろん、思い描くことは大切。

でも、「そっくり、そのまま」実現することはありません。

ではどうしたらいいのでしょう。

思い描いていることはとても表層的で、
実現したいことの一部を思いついただけ

というくらいに捉えたほうが良いでしょう。

無限の可能性の入り口

それは、無限の可能性の入り口に立っているのです。

でも、こだわりすぎて、その無限の可能性を捨てて、自分の思い描いていることに固執しまうケースがよくあります。

自分の想像力なんて、小さいもの。
いろいろな人との掛け合わせによって、
広がり、成長していくもの

あなた自身は、描くことはとても大切です。

しかし本当に実現したいことへの固執をしてもいいのですが、実現する手段や方法は無限の可能性があるからこそ、柔軟に考えなければならないのです。

多くの人が、手段にこだわります。

目の前にある、製品やサービス、方法にこだわりすぎて、ゴールを見失うのです。

もちろん、実現するためにこだわらなくてはならないポイントもあります。

しかし、こだわりすぎると、自分で可能性を閉じてしまうのです。

可能性を信じる

可能性を信じましょう。

それは、自分の思い描く世界の可能性、そしてそれを実現する手段が無限にあることへの可能性です。

つまり、どんな想いも、実現するということです。

私たちに見えている世界は狭く、近いものばかりです。

太古から現在まで、あらゆる人が何かのチャレンジをし、そして何かを成し遂げてきました。

そんな先人の知恵、そして現代の環境、そしてこれからの未来を予測した時に、その可能性は無限にあるのです。

その無限を引き出すためには、あなたの持っている世界を洗練させていくこと、そして無限の可能性を引き出す掛け合わせの数です。

もちろん情報やネットワーク、多様性や行動といったものがあってこそ、そうした可能性は倍増していきます。

あなたが持っている可能性を実現するには、まずあなたの頭の中から出すことです。

赤い色は、たとえば青い色の隣にあるから鮮やかに見えるし、
少しの色の違いが、気づかせてくれるのです。
いつも同じ色を見ていても、いつまでもその色の見え方は変わりません

頭の中にあるうちは、きっと実現しません。

早く頭の中から出して、可能性を高めていきましょう。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
サスティナブルな起業で、サスティナブルな社会を