S.A.P.Studio 速水ユウ
【 下げ相場に備えよう 】FIREへの旅路 ♯445
見出し画像

【 下げ相場に備えよう 】FIREへの旅路 ♯445

S.A.P.Studio 速水ユウ

米国市場は少し持ち直しました。

しかし、リセッション懸念は強まっています。
インフレが強すぎるため、この押さえ込みには痛みが伴う可能性は高いですね。

私のポートフォリオもこんな状態です。

【 ポートフォリオ1 】

VTI、VEA、VEOといったETFがマイナスになっています。

調子がいいのは
米国債権AGG
金GLDのETFです。

株が下がれば債権が上がる状態にピッタリはまっております。


【ポートフォリオ2 】

SPYDが中心で
個別株が数銘柄のポートフォリオです。

状況は変わらず、ETFであるSPYDがプラスとなり
その他の個別株がマイナスです。

テスラは700ドル代を脱せず、しばらく1000ドルは遠いですね。

Twitterの買収もどうなることやら。

リヴィアンも変わらず大きくショートです。

【 投資戦略 】

米経済について、悲観的な見方が一層強まってきました。

CPIの結果からの、0.75ポイントの利上
相当なインパクトでした。

その後に出てくる専門家の推論も以前と違いネガティブです。

この波を受けて投資家心理もマイナスへ振れます。

それを前提に動いていくほか無いでしょう。

つまり、
下げ相場に備えてキャッシュポジションを上げよう!

が、しばらくの間の投資戦略になりそうです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
感謝しかないっす!
S.A.P.Studio 速水ユウ
●京都市 ●フリーランス ●WEBデザイン/WEBサイト制作 ●HTML , CSS , JavaScript , WordPress ●仲間とWeb関連の事業を形にすべく、奮闘中 【 ポートフォリオ 】▶︎▶︎▶︎https://sap-studio.com/◀︎◀︎◀︎