新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

Twitterきっかけでスポンサー企業が決まるかもしれない話 横浜F・マリノス編

株式会社SNSコーチ

毎度お世話になっております。株式会社SNSコーチCMO いぬゆなこと沼田です。

さて、このnoteではSNSの最新トレンドや、広く使える発信テクニックなどを記事化していく予定です……と言いつつ、ビッグデータ解析で導き出す最新トレンドとか、汎用性に重きを置いたテクニックなどはもっと大きなSNSマーケティング会社さんがやってくれればいいよねということで、我々は我々の感覚で「これは!」というトピックを深堀りするスタイルでやっていきたいと思います。

今回取り上げますのはこちら。「横浜F・マリノス、Twitterにいるサポーターたちの力で営業先を開拓するの巻」です。サッカーやJリーグに詳しくない方にも読んでいただきたいのでしっかり解説します。ゆっくり読んでってね。

2021年ユニフォーム、現時点で袖スポンサーに空きがある

プロサッカーチームのユニフォームには、基本的に広告が入っています。Jリーグの場合、現在は胸、両鎖骨、背中、裾、左袖、パンツの7箇所に掲載が認められています。(年によってレギュレーションが変わることがある)

J1リーグ所属クラブの場合、胸スポンサーは3億~5億円からみたいな価格設定。(クラブや年によって変わります)
スポーツニュースなどで取り上げられる機会も多いですからスポンサー企業にとっては大きな露出高価ですし、クラブにとっては大きな収入源です。逆に言えば、ユニフォームスポンサーに空きがあるとそれだけで大きな売上を作る機会を逸しているとも考えられます。

そんな大事なユニフォームスポンサー。しかしなんと、これを書いている2021年1月25日の時点で袖スポンサーが空いているというのです。お前の会社がスポンサードしろ?無茶言うなよ……!

西脇さんのツイートから超速で事態が動く

そんな中、マリノスの経営に参画しているシティ・フットボール・グループでパートナーシップセールスを担当されている西脇智洋さんがこんなツイートをされていました。

またたく間に集結するマリノスサポーター。西脇さんへのエール。そして「横浜に本社のあるこの企業なんてどうですかね?」という情報提供。非常に積極的ですね。この時点では西脇さん、まだ何も呼びかけとかしてません。

最初のツイートから27分後。クックパッドの本社が横浜みなとみらいに移転というニュースをチェックした西脇さんは、週明け月曜日にアプローチしてみると宣言。いまのところクックパッドさんとの繋がりはないようですが、この時点でも西脇さんは何を呼びかけているわけでもありません。

最初のツイートから1時間54分後。マリノスサポーターさんのおかげでクックパッドさんと繋がったそうです。早すぎません???

この日の夜にはクックパッドジャパンの福崎CEOがこんなツイートをする事態に。現時点でこのツイートには77の引用ツイートと53の返信がついており、マリノスサポーターみんなでクックパッドを囲みまくっている状況です。クックパッド利用してますアピール、他のスポンサー企業とのコラボアイデアなど、めちゃくちゃに盛り上がっています。

実際のスポンサードに繋がるかどうかはまだわかりませんが、本当に繋がればサポーターにとって一種の成功体験ともなります。コロナ禍で厳しいクラブ状況において、売上以上の明るい要素として関係各所の活力となる事例ではないでしょうか。

ちなみに横浜F・マリノスとマリノスサポーターは、いまJリーグどころか日本スポーツ界有数のスポーツ×SNS×スポンサー企業をかけ算にしてる組織ですね。興味有る方はこちらなんかも参照ください。

SNS(Twitter)でビジネスのきっかけが起こる、というのはもはや珍しくない

Twitterで見かけたちょっと素敵な出来事みたいなものは、このご時世、枚挙にいとまがありません。マジでいとまがなさすぎるのでJリーグ関連でもう1例だけ。

という、福島銘菓いもくり佐太郎さん。J3リーグ所属、福島ユナイテッドFCのスポンサー企業でもあり、スタジアムで出店もされています。こちらのツイートのあと、さまざまなクラブのサポーターの方々から通販サイトでの注文が殺到

特に食いしん坊で有名なFC東京のサポーターからの注文が非常に多いとのことです。(マジで彼らが通ったあとは食料が買い尽くされるのであだ名は)いもくり佐太郎、以前食べたことがあるのですが、半端じゃなく美味いので僕もまた通販します。


あと、いま思い出したんですが、僕が応援してるJ2所属ジェフユナイテッド市原・千葉に2018年加入したエベルトって選手が「実は私のSNSにジェフ千葉サポーターの方々からメッセージを頂き、彼らのクラブに対する愛情や思いを感じました」ってコメント出してました。

移籍関連の話題はセンシティブなので、噂の段階でサポーターが騒いで本人に凸るみたいなのはマイナスに働くこともあると言われてます。一概には言えませんが、こういうケースもあるんだなと。


ということで、ここ数日Twitter見てて興味深いな~と思った2事例+1のまとめでございました。今回サッカー・Jリーグネタを選びましたけども、この辺を中心にしていきたいな~とは思ってるもののいろんなネタを扱っていきたいとも思ってます。今後ともよろしくお願いします。

✨SNSコーチのサービスに興味をお持ちの方はこちらへ📱



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
株式会社SNSコーチ

お読みいただきありがとうございました。Twitterでシェアしていただけるとめちゃくちゃ嬉しいです!!!

株式会社SNSコーチ
【SNS運用並走パートナー】のコーチングサービスを提供する株式会社SNSコーチです。単純なアウトソーシングではクオリティが担保できないのがSNS発信。我々のコーチングによって、適切な発信ができるようお手伝いいたします。 https://snscoach.com/