見出し画像

猫からの朝、喫茶店の持つ力、明るい未来。

おはようございます。今は朝の6時です。
休日なのでいつもはまだ寝ている時間ですが、猫が起こしにきました。
うちは2匹の猫と暮らしてますが、女の子の猫(名前はサン)は、僕が仕事の日は毎朝、起こしてくれて一緒に一階に降り、玄関まで見送りにきてくれます。
今朝も仕事の日と勘違いしたみたい。本当に可愛いらしい。
朝陽が昇るのも早くなったし、色々とあれこれ考えてたらよし!ブログを書こうと思って今に至ります。まだ早朝は寒いので、布団の中で書いてます。
隣では、ドングリみたいな息子が寝息をたててます。
その寝顔ったら天使みたいです。
起きてから寝るまでずーっとしゃべっているので、
今の時間は本当に静寂を感じます(笑)

表紙の写真は家のデッキから撮りました。もう河津桜は散りました。
今年は綺麗に咲きました。今年は残念ながら各地で花見のイベントも中止になりそうです。
森喫茶も売り上げを見ていると、明らかにコロナ以前と以降とでは違ってきます。
このままだと経営にかなりのダメージが考えられ、この先どうしていけば良いのか正直わかりません。でも、深刻になりすぎても不安に煽られるので、
なるべく前向きに、今やれる事を精一杯やっています。
これからの季節、新緑がとても清々しく、お店の庭で子供達が遊ぶには最高です。大きな窓も開けるので心地よい春風が店内を吹き抜けます。
そうなった時に、やっぱりお客さんに来てもらって、パン、ケーキ、コーヒー、
サンドイッチ、ピザ、そして森喫茶の空間も含めてトータルで楽しんでもらいたいです。やっぱりこれだけTVやSNS等でコロナの情報に押しつぶされそうになると、人間本能的にどこかでホッとする時間を求めていると思います。
そんな時にはぜひいらしてください。時間を忘れてください。

携帯も車に置きっぱなしにして、お店の雑誌を手にとったり、
ボーッと睦沢の景色を眺めたり、気が向いたときは声をかけてください。
そして、何かしらお話に花が咲きその時間がお互いにとって
明日への活力になっていけば最高な時間です。
喫茶店にも世の中を明るくしていける力はあります。
そう信じてこれまでやってきました。
そしてこれからもその姿勢は変わることなくやっていきます。

画像1

パンの地方発送も以前と変わらずやっています。
ご注文は営業日にお電話にて承ります。よろしくお願いします。
手伝うことが楽しい息子。

画像2

先日、いすみ市へ新しく移転オープンしたcloverへ行ってきました!

画像3

画像4

画像5

息子もカメラマン頑張ってます。
まさおりさんと、のんちゃんの写真とても良い感じ!
店内、以前の懐かしさが散りばめられホッとする空間でした。
そしてcloverも家族が3人になったことでバランスが良いな〜と感じました。
テイクアウトした生春巻きがとても美味しかったです。
家だとビールと一緒に食べられるし、これからの季節最高なシステムです。
まさおりさん、のんちゃん、ヒカリくん、おめでとうございます。

画像6

昨夜、初めて手巻き寿司を食べる息子。
僕が海苔にご飯をのせる係(配置上)で、息子にトトもう一個食べたいと言われ、海苔にご飯を乗せてそのまま、自分が食べたいマグロとヒラメを巻き始めたら(僕はボーッとしててよくこういう事があります)トト、なんで自分の巻いてんだよ!って本気で突っ込まれました。

画像7

見てください!この平目の刺身!先日、友達が大原で釣り上げた帰りに、
寄ってくれて捌いてくれました。びっくりするくらい美味しかったです。
僕も次回は一緒に釣りに行ってみたいです。
船で沖に向かうのを想像するだけでワクワクしますね。

男は海原で過ごす時間って必要な気がします。

昨日久しぶりに明香が運転して、僕は後ろの席に。
うちは運転する人が自由に音楽をかけれるって感じで、
この曲が流れてて好きになりました。
なんとこのヴォーカルの人は、高橋一生くんの弟さんなのです、
声がそっくりですね!
明香といるとこういう、自分ではキャッチできない音楽とか、本とか、映画とか、お店とかに出会えるのが楽しいです。
しかも今はそれを息子と楽しんでるって最高です。
家族ってそういうもんですよね。
僕のポジティブな心の持ち方の源です。
いつもありがとう。


18
千葉県長生郡睦沢町にて喫茶店をはじめました。 パンも焼きます。 ケーキも焼きます。 コーヒーも淹れます。 よろしくお願いします。