下田翔大 | ゲームデザイナー,シナリオライター

Wright Flyer Studiosのプロデュース室長 / 代表作は「消滅都市」 / 過去にはPSPのディシディアFF作ってたり、変なホラーゲーム作ったりしてました

孤独を愛するということ(はじめてのファンレター)

大学に行って、若くして子どもができて、社会に出る前にお母さんになった、高校のクラスでは一番くらいに可愛かった女の子。それが彼女のプロフィールだ。 その子からもら…

ハート型のライターの話

その頃僕は19歳で、横浜に住んでいた。 大学は都心だったけれど、田舎から首都圏に出てくるときにどうせならと先に単身赴任していた父親と住みはじめたのだった。 通学に…

リモートワークのススメ

リモートワークの社内向け資料です。 何かの参考になればということでシェア。 ◆はじめに ・リモートワークは「業務」です。通常通りに賃金も発生していることを認識し…

コンセプトの語尾の話(相手側の視点に立って)

どういうコンセプトでものづくりをするのかは、とても大切なことです。 たとえばシナリオであれば、 【AとBの別れのシーンを描く】 という命題があったとき、以下のよう…

ナラティブ、自己愛、目を合わせるということ。

まずはオススメの本を紹介する。 人と人との間に起きるコミュニケーションの多様な問題について、なぜ起きるのか、どう解決すべきかを、シンプルなひとつのモデルで示した…

サウナの満たした潜在需要(私たちを取り囲む優しき世界)

週に一度か二度はサウナに入る。最近は通勤途中で下車して立ち寄る「かるまる池袋」がお気に入りだ。 もしサウナがなかったら、僕はいま人生に迷っていたんじゃないかとい…