飯島祥太/ブランディングプロデューサー

1989年千葉県生まれ。まだ世の中に知られていない、魅力的なヒト、モノを輝かせるのが仕事。現在は主に飲食店、美容サロンなどのオーナーと伴走しながら“世界に通用するお店づくり”を目指している。趣味はカフェ、バー巡り、野球観戦。家族と自宅で夕飯を食べるのが幸せな時間。

飯島祥太/ブランディングプロデューサー

1989年千葉県生まれ。まだ世の中に知られていない、魅力的なヒト、モノを輝かせるのが仕事。現在は主に飲食店、美容サロンなどのオーナーと伴走しながら“世界に通用するお店づくり”を目指している。趣味はカフェ、バー巡り、野球観戦。家族と自宅で夕飯を食べるのが幸せな時間。

    マガジン

    最近の記事

    • 固定された記事

    初めまして。noteはじめます!

    こんにちは!ブランディングプロデューサーの飯島祥太です。 「まだ世の中に知られていないけれど、魅力的なヒト、モノを輝かせる」 をミッションに活動しています。 noteでは、お仕事を通じて感じたことを伝えていきます。 また、日常の中で面白い!と感じたことなども記していきますね。 まずは自己紹介から。 1989年千葉県生まれ、星座は牡牛座です。 学生時代は野球部に入り、朝から晩まで練習に没頭していました。 今でも野球は大好きです!まぁ、やるより語るほうが得意です(笑)

      • 洗濯機の買い替えで気づいた「買い手の本能」とは?

        こんにちは!ブランディングプロデューサーの飯島祥太です。 「まだ世の中に知られていないけれど、魅力的なヒト、モノを輝かせる」 をミッションに活動しています。 最近、休日に妻と買い物に行くことが増えました。 おいしいご飯を食べて、ウィンドウ・ショッピングをしながら、あーだこーだ喋りながら楽しんでいます。 そんな中、足繁く通っているのが「家電量販店」です。 「新しい洗濯機がほしい」と妻が発した一言が発端となり、「洗濯機買い替えプロジェクト」が立ち上がりました。 なにを大

        • 「ヘルシーを楽しもう!」キウイブラザーズが教えてくれた、ブランド力を高める2つの価値とは

          こんにちは!ブランディングプロデューサーの飯島祥太です。 「まだ世の中に知られていないけれど、魅力的なヒト、モノを輝かせる」 をミッションに活動しています。 この前、健康診断を受けてきました! 20代の頃は好きなものを好きなだけ食べ、睡眠時間も短くても大丈夫でしたが、30歳を超えると数値に出ますね(汗) 運動習慣をつけようとジムに通ったり、正しい食生活を心がけたり、やるべきことはありますが、なかなか続かない…これって私だけ!? そんなとき、TVでニュージーランド産の

          • ブランドの本質は歴史にあり!〜カップヌードルミュージアムに行ってきました〜

            こんにちは!ブランディングプロデューサーの飯島祥太です。 「まだ世の中に知られていないけれど、魅力的なヒト、モノを輝かせる」 をミッションに活動しています。 『佐藤可士和展』で紹介されていた作品の数々に影響を受け、印象に残ったスポットを巡っています。 佐藤可士和展の感想記事はこちら! 前回は「UNIQLO PARK」についてお伝えしました。 そして今回は、「カップヌードルミュージアム」へ行ってきました! カップヌードルミュージアムは、「チキンラーメン」を発明した日

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 心が動いたキャッチコピー
            飯島祥太/ブランディングプロデューサー
          • 講師をして学んだこと
            飯島祥太/ブランディングプロデューサー
          • 飲食業界を元気に!食レポ、トレンドなどなど
            飯島祥太/ブランディングプロデューサー
          • ブランディング力を上げる方法
            飯島祥太/ブランディングプロデューサー

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            合言葉は「もっと面白いことをやりましょう!」〜UNIQLO PARKで学んだこと〜

            こんにちは!ブランディングプロデューサーの飯島祥太です。 「まだ世の中に知られていないけれど、魅力的なヒト、モノを輝かせる」 をミッションに活動しています。 『佐藤可士和展』で紹介されていた作品の数々に影響を受け、印象に残ったスポットを巡っています。 佐藤可士和展の感想記事はこちら! 今回は、『UNIQLO PARK 横浜ベイサイド店』に行ってきました! UNIQLO PARKは、横浜・金沢区にある『三井アウトレットパーク横浜ベイサイド』の隣にあります。 1階がユ

            ブランディングの近道は“唯一無二をつくること”「佐藤可士和展」に行ってきました!

            こんにちは!ブランディングプロデューサーの飯島祥太です。 「まだ世の中に知られていないけれど、魅力的なヒト、モノを輝かせる」 をミッションに活動しています。 先日、国立新美術館で開催していた「佐藤可士和展」に行ってきました!(現在は終了しています) 佐藤可士和さんといえば、日本を代表するクリエイティブディレクターですが、どんな作品を手掛けたのかあまり知りませんでした(汗) ですが、展示されている作品の数々を見ながら、こう感じました。 「俺は、佐藤可士和の世界で生きて

            心が動いたキャッチコピー〜vol.4〜『流行るより、愛される味を。』

            こんにちは!ブランディングプロデューサーの飯島祥太です。 「まだ世の中に知られていないけれど、魅力的なヒト、モノを輝かせる」 をミッションに活動しています。 今回も心が動いたキャッチコピーを紹介していきます。 今回は、元祖インスタントラーメンのキャッチコピーです。 すぐおいしーい、すごくおいしーい♪と口ずさみながらお楽しみください! このキャッチコピーがすごい!〜vol.4〜 【4】流行るより、愛される味を。 「チキンラーメン」58周年を記念したキャンペーンのキャッ

            心が動いたキャッチコピー〜vol.3〜『考える人にとって、栄養は味方だ。満腹感は、敵だ。』

            こんにちは!ブランディングプロデューサーの飯島祥太です。 「まだ世の中に知られていないけれど、魅力的なヒト、モノを輝かせる」 をミッションに活動しています。 今回も心が動いたキャッチコピーを紹介していきます。 今回は、有名なバランス栄養食のキャッチコピーです。 仕事や勉強のお供にしている人も多いではないでしょうか。ぜひ、味わってみてください! このキャッチコピーがすごい!〜vol.3〜 【3】考える人にとって、栄養は味方だ。満腹感は、敵だ。 バランス栄養食「カロリー

            祝・新社会人!新人時代の“しくじり”から学んだことをお伝えします。

            こんにちは!ブランディングプロデューサーの飯島祥太です。 「まだ世の中に知られていないけれど、魅力的なヒト、モノを輝かせる」 をミッションに活動しています。 今回は、新人時代のお話をします。 この4月から新社会人になったという人も多いと思います。 改めて、おめでとうございます! 「社会人の心得」とか「20代のうちにやっておくべきこと」とかは、偉大な先輩方に任せるとして、わたしからは新人時代に失敗した経験をお伝えします。 プロ野球の名監督・野村克也さんの名言に、「勝ち

            心が動いたキャッチコピー〜vol.2〜『オッサンも変わる。ニッポンも変わる。』

            こんにちは!ブランディングプロデューサーの飯島祥太です。 「まだ世の中に知られていないけれど、魅力的なヒト、モノを輝かせる」 をミッションに活動しています。 前回に引き続き、心が動いたキャッチコピーの名作を紹介します。 今回は、求人・採用広告で使われたコピーなのですが、「こんなコピー読んだことない!」と衝撃を受けました。ぜひ、味わってみてください! このキャッチコピーがすごい!〜vol.2〜 【2】オッサンも変わる。ニッポンも変わる。 のど飴で有名な森下仁丹が20

            心が動いたキャッチコピー〜vol.1〜『世界は誰かの仕事でできている。』

            こんにちは!ブランディングプロデューサーの飯島祥太です。 「まだ世の中に知られていないけれど、魅力的なヒト、モノを輝かせる」 をミッションに活動しています。 最近、キャッチコピーを読むのにハマっています。 クライアントさんから、新たにリリースしたサービスを分かりやすく伝えるコピーを考えてほしいという依頼を受け、勉強していたらすっかりハマってしまいました(笑) 読めば読むほど、「コピーライターの方は本当に凄いなぁ」と感心しきりです! 先人の方々の名作を読んで勉強し、クラ

            生姜焼きをつくりながら思い出した“人生を変えた金言”

            こんにちは!ブランディングプロデューサーの飯島祥太です。 「まだ世の中に知られていないけれど、魅力的なヒト、モノを輝かせる」 をミッションに活動しています。 最近、料理をはじめました。 いきなりどうした?と思われると思いますが、わたしが何かを始めるときは、だいたいそんな感じです(笑) いつも妻がおいしい料理を作ってくれているのですが、「たまには料理でもつくったら、良い旦那って思ってもらえるかな?」なんて下心丸出しで包丁を握ったわけです。 生姜焼きを作ったのですが、ま

            わたしの家族の話をします!家族とは○○な存在。

            こんにちは!ブランディングプロデューサーの飯島祥太です。 「まだ世の中に知られていないけれど、魅力的なヒト、モノを輝かせる」 をミッションに活動しています。 今回は、わたしの家族についてお話します。 先にお伝えしておくと、わたしにとって家族は「面倒くさい」存在です。 「えっ?いいこと書くんじゃないの?」と思われた方、安心してください。ここから詳しくお伝えしますね(笑) わたしの家族〜両親〜 わたしの両親は、「正直でまっすぐな人たち」です。 昔からウソや筋の通って

            企業研修の講師をしてきました。自分ブランディングでもっと輝こう!

            こんにちは!ブランディングプロデューサーの飯島祥太です。 「まだ世の中に知られていないけれど、魅力的なヒト、モノを輝かせる」 をミッションに活動しています。 この前、企業研修のお手伝いをさせていただきました。 今回の企業様は、飲食店の運営や動画制作・編集などを手掛けており、とてもエネルギッシュで優秀な社員さんが多いです。 今回は、「自分ブランディング」についてお話してきました。 人事担当の方との打ち合わせのなかで「発信力のある人財を育てたい」という話に。 社員さん

            食品ロスを削減して、飲食業界を元気にしたい!

            最近、気になるCMを見かけました。 「日本では、今日も1人につき、おむすび1個分、合わせて1億個分以上の食べ物が捨てられています。」 というナレーションが印象的です。 1日でおむすび1億個分…!とんでもない量ですよね。 ある調査によると、年間で646トンもの食品が捨てられているようです。 この問題は「食品ロス」と呼ばれ、世界的に深刻な問題になっており、 日本は世界有数の食品ロス大国であることをご存知でしたか? 飲食業界に携わる者として、この問題に真剣に向き合いたい!

            他人の目が気になる人へ!自信をつける方法をお伝えします

            こんにちは!ブランディングプロデューサーの飯島祥太です。 「まだ世の中に知られていないけれど、魅力的なヒト、モノを輝かせる」 をミッションに、主に飲食店や美容サロンのオーナーと一緒にお仕事しています。 「他人の目が気になる」そんな経験ありませんか? 最近、「他人の目が気になって、うまくコミュニケーションが取れない」という相談をよく受けます。 他人の目を気にして会議で発言できなかったり、嫌な役回りを引き受けてしまったり…なんだか不自由だな、と思った経験はありませんか?