見出し画像

【MiddleFieldってどんな会社?】第3回、バリューをご紹介!

こんにちは!広報の松田です。

私が広報担当として学んだ「MiddleFieldってどんな会社?」を皆さんにもご紹介するシリーズ、今回は第3弾として、弊社のバリューをご紹介します!

MiddleField株式会社(以下、MF)にはメンバーの行動指針として、下記の3つのバリューが設定されています。

ガンガンいこうぜ!
オープンにいこうぜ!
いろいろやろうぜ!

今回はこの言葉に込められた意味や、社内に浸透させるための取り組みについて書いていきたいと思います!


バリューが出来た理由って?

このバリューが出来たのは、2017年9月のこと。

モタガレの前身である「Garage」も盛り上がり始め、採用活動をこれから本格化していこう!というタイミングでした。

これから会社が大きくなるにあたり、チームやメンバーそれぞれの判断基準となり、決断スピードを上げるものを作ろう。そして、メンバー同士の絆そのものとなって、メンバーが多くなっても、全員を同じ方向に向かわせるようなものがいい。

こうして生まれたのが、MiddleFieldのバリューです。

ちなみに決めるときは、行動を起こしやすいように動詞にしたい+仕事でもプライベートでもとにかく使いやすいもの、という観点で決めていきました。

当時のメンバーに会議の様子を聞いてみたところ、ゲーム好きなメンバーが多かった為、某RPG風のワードが選ばれたそうです(笑)


バリューに込められた意味って?

バリューは、MiddleFieldのビジョンを達成するための行動指針です。

そして、メンバー個人の人生のミッションを達成するための指針でもあります。

込められた意味としては下記のとおり。

ガンガンいこうぜ:行動してから考える。理不尽なことほど、積極的に挑戦しよう。

オープンにいこうぜ:関わり合うすべての人たちと、本質を、本音で語り合えるチームであること。

いろいろやろうぜ:オーナーシップを持って行動する。仕事、遊び、恋愛。様々な体験、経験をし、最高の未来をデザインする。

メンバーは、1回のミーティングや1通のメールでも、これらを意識して行動します。


バリューを浸透させるためにやっていること

弊社では、バリューを浸透させるために様々な取り組みをしています。

・社員証

画像1

仕事中、常に身に着ける社員証に記載。いつでも確認できるようにしています。

・社内の掲示板

画像2

オフィスの掲示板にもバリューが。仕事中、迷ったら立ち返れるようになっています。

・週1のチームミーティング

画像3

週1回の各チームのMTGで、バリューに沿った行動ができているかどうかを「赤・黄・青」の3段階で振り返ります。

このチームは真っ青な一週間だったようですね!素晴らしい!!

・バリュー賞

画像4

メンバー全員の投票をもとに、バリューに沿った行動が出来ていた人を「バリュー賞」として表彰(現在は四半期に一度になりました)。

受賞した人には、会社からすてきなご褒美があります!


あとがき

今回は、MiddleFieldのバリューを紹介させていただきました!

バリューは何かに迷った時の判断基準。

仕事中にも「それってガンガンいけてる?」「オープンに話せてる?」「いろいろやってみてる?」という言葉が飛び交うほど、社内に深く根付いています。

このブログから、少しでもMFの雰囲気が皆さんに伝わっていたら嬉しいです。

それでは次回の更新もお楽しみに!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スキありがとうございます!
MiddleField株式会社 / 広報担当 「モタガレ」noteに会社ブログを投稿しています!

この記事が入っているマガジン

MiddleField株式会社 広報ブログ
MiddleField株式会社 広報ブログ
  • 21本

「モタガレ」を運営するMiddleField株式会社の広報担当が、会社やサービスについて発信しています!

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。