見出し画像

2018年10月5日発売「地域の食をブランドにする!――食のテキストを作ろう」 (岩波ブックレット)金丸 弘美 (著)

 テキストとは、農産物、海産物などの履歴を作ることです。
環境、品種、歴史、文化、栽培法、栽培の履歴、量、栄養価、出荷法、
食べ方まで調べ特徴を明確にするもの。具体的に相手に伝えられます。

地域の人がノウハウを連携すれば、四季折々にさまざまな食を提供でき
ひいては観光にもつながると、金丸弘美さん【会員番号0】がまとめた1冊。

六次化産業・農商工連携を成功させるための必読書です。

「地域の食をブランドにする! 食のテキストを作ろう」
岩波ブックレット(岩波書店)
 金丸弘美著 本体620円(税込み670円)
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
1
編集者+ライター+カメラマン+イラストレーター+クリエイターの親睦会=ライターズネットワーク

こちらでもピックアップされています

書人の本案内
書人の本案内
  • 17本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。