感じるだけでも、勉強するだけでも、話をするだけでも、書くだけでも足りない。
共感と違和感を映像化することがテレビディレクターの仕事。これが一番難しいけど、これが一番やりたいことです。#なんかふと思いついて #腑に落ちたからメモ #日記 #仕事 #テレビ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3
平成元年生まれのテレビディレクター「トト」。一歳9ヶ月の娘との子育てライフを満喫中。最近少しずつ喋り出した娘の「こうめ」。どんな言葉をかけ、どう接するべきか。日々勉強、日々実践。将来こうめの大切な瞬間に、最も必要な言葉を伝えられる父親になるために、今、絵本の文書修行をしています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録