♯1 はじめまして

初めての投稿となります。
株式会社スタンダードスタジアム(略してスタスタ)の得田進介と申します。

最初の投稿ということで、まずは私の自己紹介がてら、今までやってきたこととかを書いていこうと思います。

学生時代まで遡ると、小学生の頃からサッカーを始めて、大学の体育会サッカー部まで頑張りました。サッカー歴14年間です。
就職どうする?ってなったとき、ずっとサッカーをやっていたし、漠然とスポーツ関連の仕事をしたいって考えていました。ただ、自分に何ができるかって考えると、何もできないと思ったので、まずは専門知識だ!ってことで公認会計士を目指すことにしました(めちゃ急展開!笑)
今までろくに勉強してこなかった私は何度か諦めかけましたが、「諦めたらそこで試合終了ですよ」という言葉を胸に、三井寿ばりに諦めの悪い男となり見事合格することができました。

合格後はあずさ監査法人に入所し、会計監査を担当してました。
5年間ほど働いたときに、「やっぱりスポーツの仕事がしたい」と思い、スポーツビジネスを学ぼうということで大学院に通うことを決めました(またまた急展開!)
大学院での1年間は非常に刺激的で、何もかもが勉強になりました。そんな中、通学していると「監査法人でもスポーツ産業の拡大に貢献できるのでは?法人内に専門部署を作りたい!」と思い始め、当時のあずさ監査法人の理事長に部署を作ってほしいと直談判しました。理事長ってやっぱり器の大きい人がなるんですね、直談判した甲斐があり部署を作ってもらえることになりました。
部署ができてからは、スポーツ団体のガバナンス体制の強化、スタジアム新設の将来計画策定、大学や専門学校で講義したりと、ずっとやりたかったことができて非常に充実していました(詳しい内容はここでは内緒)

そんな充実した日々を過ごしていた最中、魅力的な会社とメンバーに出会ったことで私の人生が変わることになります。
それが『株式会社スタンダードスタジアム』でした。


♯2に続く

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
9
公認会計士、修士(スポーツ科学) スタジアムで社会課題を解決し、地域とスポーツ産業の健全な発展に貢献する。 ガバナンスを強化して信頼性の高い組織に導く。