見出し画像

なかなか目標を達成できない時はvol.2(時間管理編)

この記事では、

なぜ目標を達成できないのか?

そして目標を達成するためにはどうすればいいのか?

について時間管理という視点で詳しく書いていきます。ぜひ最後までご覧ください。


なぜ目標を達成できないのか?

僕は普段から

「人生の質を向上しましょう。
そのために、
まずは人間関係を良くしていきましょう。」

みたいな発信をしていますが、そうすると、こういうことを言われたりするんです。

「を立てていろいろやってはいるんだけど、思うように作業が進みません」

「目標を掲げるんだけど、なかなか達成できません」

「いつまで経っても作業が終わりません」


みたいなことをよく言われるんですよね。

もちろん、高い志を持つことはとても大事です。

・なりたい目標を目指す
・そのために時間を作る
・やるべきことを考える


これって、とても大事なことで、こういうことは絶対にやった方がいいのですが、

それでも

モチベーションが続きません・・・
とか
途中で挫折してしまいました・・・

みたいなことが起こってしまうのです。

それで、こーゆー人たちの話をよくよく聞いてみると、
共通して言えることがあって、それは

目標設定がが大きすぎる

んですね。

目標=志

みたいなことになっているのです。


目標を達成するためには・・・?


僕は人間関係を良くする方法を発信していたりするのですが、

ここを良くしていくためには、
まずもって"第一印象"を変える必要があります。
そして、第一印象と一口に言ってもいろいろあるわけですよ。

髪型や服装、清潔感、ボティランゲージ、会話力、

まぁ、今ざっと思いつくだけでもこれくらいあって、これらも、もっと細かく分けることができるんですね。

たとえば清潔感で言ったら、
眉毛や鼻毛、ひげなどの無駄な毛ですね。
他にも、爪、匂い、シャツのシワ、歯の色、

こんな感じで、いろいろ細分化できるわけです。
さらにこれを細かくしていくと・・・
とやりだせばキリがありません。

今、言ったことって、一つ一つは大したことないんですが、
一度に全部やろうとすると結構大変なんですよね。

"第一印象を変える"と一口に言ってもこれだけいろいろな要素で構成されているんです。

髪型一つとっても、なかなか切りに行けない

みたいな人もいるわけです。

「頭ではわかっているけど・・・」

といった状態になっているんですよね。

髪型を整えるって決めたら、まず、始めに何をやるべきなのか?

美容院を探さなければならない
そして、予約する。
予約当日に切りに行く


みたいな流れですよね?

でも、ここでつまずいてしまう人って

「髪型を変えよう」

とか

「爽やかな髪型にしよう」

って思うんですけど、ただ"髪型を変えること"だけにフォーカスしてしまい、
そして、これだけに終始してしまうです。

そうではなくて、これをやると同時に
「じゃぁ、とりあえずおすすめ美容院をグーグルで検索しよう」
みたいな、

すぐにできる行動ステップに落とし込む必要があるのです。

まぁ普段から美容院に行っている人は当たり前のようにやっているから
ちょっと実感湧かないかもしれないんですけど、

何が言いたいかというと、

とっかかりの一番最初というのは、

行動をすること自体に大きなストレスがかかるので、

すぐに取り組めて、
そして、
すぐに達成できるくらい
の目標設定をしましょう。

ということを言っているのです。

しかし、

「人間関係を良くしたいんだ。」

と息巻いてはいるものの、

結局どこから手をつけていいのかわからない。
手を付けたとしても、一個一個のやることが漠然としているから、達成したのか達成したのかわからないいまま、そのまま沈んでいってしまう・・・
なんてことがあるのです。

もちろんこの話は
"人間関係を良くする"
という話だけで終わるわけではありません。

筋トレ
でも言えるし、
恋愛というジャンルで女の子にモテよう
みたいなことを目標にしている人もそうです。
他にも
ビジネスを成幸させたい。
と思っている人もそうですし、
普段の仕事においても共通して言えることでもあります。

みんな大きな目標を掲げることはできている。
その後のやる事もある程度TODOリストにまで落とし込めている。

それでも、
なかなか着手できなかったり、
終わらなくてモチベーションを失ってしまったり、
何かちょっとしたことにつまずいて集中力が切れてしまったり、
エネルギーが切れてしまったり・・・

こういう場合は、もう一度、見直して欲しいんです。

確実な第一歩目が明確になっているか?
第一歩が大きすぎて届かない一歩になっていなか?


「それ知ってる」の罠

こういうことを言うとなんだか説教くさくなって
あまり言いたくないのですが、

これ、本当にやってほしいんですよ。

ブレークダウン
細分化

とかって言葉聞いたことがある人もいると思うんですけど、

「それ知ってるよ」

って思っている人もいると思うんですけど、

モチベーションとか勢いとかを頼りにしている人ほど聞いてほしいんですよ。

実は、目標を達成するためにはこれだけでは達成されないんです。
もちろん、これらはスタートダッシュ時におけるブースター的な役割は担っていますが、
こういうのって、いつまでも長くは続くものじゃない。

長く続くものじゃないからこそ、

最初の勢いがあるうちに細分化をしてやることをしっかり噛み砕く

もし、なんかのノウハウを実践するのであれば、
自分なりのステップ1を作り変える
ということを一番初めにやってほしいんです。

筋トレ初心者さんでバルクアップしたいのであれば
まずは腹筋10回だけやる
とかでもいいんです。
10回できなきゃ5回でもいい。

食事量を増やすなら、
毎回の食事でお米を食べる量を一口増やすでもいい。
とにかく、

今の自分に無理なくできること

というのを考えて決めてほしいんです。

もちろん筋トレだったら、
その後、負荷を少しずつかけていく
ということをやっていく必要はもちろんありますが、

こんな感じで

最初は無理のない範囲でできる量というものを
自分自身で考え、決めてほしいんです。

そして、

確実に踏み出したその一歩というのは
揺るぎない自信になります。

さらに

ここで生まれた自信というものは次の行動の原動力になります。

こういうサイクルに自分を落とし込んでいくことで
目標達成するための好循環が生まれるのです。

で、最後に言っておきたいことが1つあって

これ、本当にやっって欲しいんですよ。

大体、こういうことって
「頭ではわかっているけど面倒臭い」
じゃないですか?

やらない人が実際に多いんですけど、
ここをやらないから結果的に時間がかかってしまうんですよね。

「準備8割」なんて言ったりしますけど

僕は準備が100%

って思っているし、これくらいがちょうどいいと思ってるんですよ。

だからね、もし、これを読んでいる人で

「なかなか目標達成できずにいる」
とか
「やることも明確化している」
他にも
「もっと時間効率をあげたい」

みたいな人は、ぜひやってほしんですね。

そして、

当然のように目標達成している人っていうのは

裏でこういうことをしっかりやっている人

だったりするわけです。僕らは限られた時間の中、人生を生きていると思うんですけど、
その中で、できるだけ大きな結果を出していきましょう。

それでは今日も最後まで聞いていただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
3
上司のパワハラにより人間不信…人間関係に殺されかけた男が本能的魅力を徹底的に磨いたことでコミュニケーション強者になり、人間関係の勝ち組に。争わず人生をマイルドに上向きにさせる大人の人生処世術を書いています。公式blog:https://first-1mpression.com
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。