新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

初しぼりを2か月寝かせてみると・・・

しんいち

石川県内で吟醸造りの新酒を一斉発売する、初しぼり。金沢駅の金沢百番街にある地酒蔵で1本買ってきました。結構残っていて、どれにしようか迷いましたが、県外で入手するのが困難な、津幡町久世酒造店の長生舞に。

生酒らしいピチピチ感とキレがいいですね。ちょっと暑くなってきた時期にもいい具合です。

この初しぼり。毎年3月半ばに発売され、ゴールデンウイーク過ぎには売り切れるのですが、まだ結構な数残っていました。

そう、コロナウィルスのため4月中旬から地酒蔵は休業。ようやく再開し始めた状況なので、在庫が残っていたんですね。

店員さんも言ってましたが、この時期にこんなに残っていることはないですとのこと。ただ、絞ってから2か月くらい寝かせたことで、生酒特有の苦みが収まり、穏やかな味になっているとのこと。

確かに、いつもの初しぼりなら、もっと粗さが際立ちますね。もちろん銘柄によって違うのだけど。

新たな発見をする機会を得ることができた。そう考えることも大切ですよね。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
しんいち
好きなこと:旅行、写真、スポーツ、日本酒。日々のインプットをアウトプットします。