松浦シゲキの曖昧なテキスト
他人の意見はある意味100%正しい
見出し画像

他人の意見はある意味100%正しい

松浦シゲキの曖昧なテキスト

だってそれが多様性。どんなに異論でもその人に取っては100%正しいわけですし、100%同じ人もこの世の中にはいない。だから例えその意見が毒だとしても、一度飲み込んでみるというのがモットー。いやその、いきなり否定から入ったら、相互理解な世界とか遠いし。まず相手を否定してマウンティングを取るのは個人的に格好悪いなあと思います。難しいこと承知で書いてますよ。自分だって、ソーシャル上で、どうしても否定から入っちゃうこともありますし。心がけの話。

相手の意見を飲み込んで、咀嚼して、捨てるべきところは捨てて、プラス1して、自分の意見としてアップデートできればそれでよいかなぐらいのつもりが優しい世界を作る。っていう、青臭い気持が自分の客観性というスキルを磨いております。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
松浦シゲキの曖昧なテキスト

クリエイターというわけではないですが、受けた支援は自分のモットー「みんなでしあわせになろうよ」のために使います!

サンクスです!
松浦シゲキの曖昧なテキスト
ビジョン「みんなでしあわせになろうよ」 ミッション「お互いに多様性を認め合うことで全ての人がなめらかなコミュニケーションができるようにする」 デジタルメディアを渡り歩いてきた札幌出身の自称ネットメディア芸人が、苦手なテキストで記すオピニオンやら発言やらのメモです。