見出し画像

2019年の制作物の振り返り

最近は、BloodBorneにハマっていて実況動画を見ながらプレイしていて楽しい。ゴスロリで気持ち悪いなと思っていたものを良い感じと受け止められていて嬉しい。自分自身が苦手だったものを克服すると言うか別の美学へと移動していくこと。
そもそものきっかけは、SEKIROをクリアしてとても感動して、そのタイミングで新作のElden Ringが発表された。それは、Game Of Thrones の原作者であるジョージ・R・R・マーティンも参加するということでならば発売される前にGOTも全部見ておこうと思い見始めた。それも面白かった。(まだ、シーズン5だけど、、長い)ならば、やっぱり宮崎英高の過去作ちゃんとやろうと思って、BloodBorneをプレイし始めた、昔一度やったけど挫折をしたが今回はちゃんと攻略見ながらやっているのでうまくできているし面白い。

さらに、最近はドロヘドロを見たり(正月に漫画をまとめ買いした)、村上春樹の世界の終わりとハードボイルドワンダーランドを読んだり小学校5年生以来の空前のファンタジーブームが起きてしまい自分でも戸惑っている。悪魔と騎士と魔法使いの世界。夢に出てくる。


2019年の仕事を振り返る。今年は動画も作っていきたいということでPremireで作ってみた、音楽は昨年買ったDigitaktで演奏したものを録って入れている。音楽機材の記事も書こう、その前に音楽もちゃんと作らないとですが。

今年は、プログラミングちゃんとやっていきたい。あとは、動画制作、仕事でも自分でもアップできるようにしたい。
グラフィック面では、イラストレーション的なものを追求してみたい。
プログラミングは素敵だけどセンスが微妙とかデザインは素敵だけど実装の感が弱いとかその辺りの境界を超えるというのを目標にやってきているけど引き続き今年もチャレンジしたい。

最後に2019年にリリースできたwebサイトで気に入っているもの3つはこれ。

https://pugment.com/
https://lumine.co.jp/
https://www.sony.co.jp/united/walkman40th/archive/#/

今年もよろしく

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
3
webデザイナーです。 https://badbadnotgood.design/

こちらでもピックアップされています

ギンザウェブ
ギンザウェブ
  • 15本

日本デザインセンターオンスクリーン制作室の日常、風景

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。