9月19日(土)と20日(日)に、「一斉退職の前に労働組合へ 保育職場の労働相談ホットライン」を開催します。

 9月19日(土)と20日(日)の13時~17時に、介護・保育ユニオン主催の「一斉退職の前に労働組合へ 保育職場の労働相談ホットライン」(0120-333-774(通話無料・相談無料・秘密厳守)を開催します。
 秋になると、来年度は勤務を続けるのかどうかと、多くの保育園で調査が行われます。このままの環境で続けられるのかどうか、悩む人も多いかと思います。改善を求めてきたけど変わらず、一斉退職を考えるほどになっている職場もあるかと思います。

 私たちの組合にも「一斉退職しそうになっている」という相談は寄せられてきましたが、そこから労働組合に加入して職場を改善させ、職員も退職せずに続けることができたという職場も出てきています。

・人員不足で増員を求めてきたが、改善されず現場が疲弊している。人員増員を求めたい。
・給食がコストカットされ、品目が減らされたり、子どもの口には合わないようなものが出されて子どもが実際に給食をあまり食べなくなってしまった。子どもが十分な食事をできるように改善させたい。
・おもちゃが買ってもらえず、壊れた机すら直してもらえない。保育に必要なことにお金を使うように改善させたい。

 これらの問題は、労働組合で解決していくことができます。
 ぜひ、この機にご相談ください。

「一斉退職の前に労働組合へ 保育職場の労働相談ホットライン」の概要

日時:9月19日(土)、9月20日(日)13時~17時

番号:0120-333-774(通話無料・相談無料・秘密厳守)

主催:介護・保育ユニオン


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

総合サポートユニオンの活動を応援してくれる方は、少額でもサポートをしていただけると大変励みになります。いただいたサポートは全額、ブラック企業を是正するための活動をはじめ、「普通に暮らせる社会」を実現するための取り組みに活用させていただきます。

ありがとうございます!働きやすい社会をつくるために頑張ります!
4
総合サポートユニオンは、働く人の権利が守られる社会、ブラック企業によって若者が使い潰されることのない社会を目指して結成された労働組合です。総合サポートユニオンが行なっている団体交渉についての情報や、働く人にとって役立つ情報を発信していきます!http://sougou-u.jp/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。