見出し画像

今後、発信していきたい聖書コンテンツをメモ

今後、noteなどで発信していきたいコンテンツは、下記です。

竹村俊助さんのnote読んでいても、コンテンツが大事だなぁと勉強になる。まずはツイッターで書いてみて、反応多いものとかをnoteに書いていこー。

上記リスト。どんなものに、興味ありますか?

“解決法としてはストーリーやノウハウなどの「コンテンツ」から入ることです。そして後半で会社の紹介や伝えたいことを書けばいいわけです。”


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!
5
1978年生まれ、新潟県出身。アート×聖書。精神疾患で生死をさまよった経験から 100歳現役医師 映像製作中。子供4人、千代田区に生息。東京大学法学部卒業。めろんが好き、にんじん苦手。文語訳聖書/武士道/他力本願/教養としての聖書。