見出し画像

黒板アート制作

鹿屋市の霧島ヶ丘公園内に新しく南州農場さんの施設「くろぶたの丘」が6/15にオープン。自社産の黒豚料理を楽しめるレストラン、食肉加工の見学や体験工房など併設されています。

画像1


そのレストラン「KUTON」内の壁面装飾の黒板アートを担当させていただくこととなり、7月上旬に現地鹿屋に滞在して制作してきました。

ご依頼いただいた黒板は2種。事前に作成・共有していたラフをベースに、実際に黒豚の農場を見学させてもらったり、現場でのインスピレーションをもらってアレンジを加えながら、制作を進めていきました。

南州農場さんのHPでも制作風景などご紹介いただきました

画像4

画像5


普段のデジタルイラストレーションとは勝手が違う部分にも手間取りながらも、いい感じに仕上がったのではと思います。自身、過去最大級の手仕事となりました。

完成し、設営された様子はこちら。

横幅6m近くある、横長の黒板。こちらは黒豚を中心とした様々な「食」をテーマとしています。

画像9

画像7

もう1つは、黒豚生産の環境や人との営みをテーマに。

画像8


錦江湾を望む絶景も素晴らしく、黒豚の料理を楽しめる空間となっています。ぜひ、実際に足を運んでみてください。

画像6

黒豚・黒牛洋風レストラン 『KUTON(くーとん)』

lunch   11:30~14:00 ( L.O. )
dinner   17:00~21:00 ( L.O. )
定休日   毎週水曜日・他
tel     0994-47-3929






この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートは、島暮らしの体験記やイラストレーションの制作活動に大切に活かさせていただきます。

4
イラストレーター。1981年生まれ。鹿児島県の離島〔徳之島〕を拠点にしています。場所を選ばない働き方を志向し離島でのノマドワークを実験中。趣味は自転車、夕日鑑賞。ウェブサイトリニューアルにあたり、noteをブログ的な使い方を試しています。http://takezoe-d.com

こちらでもピックアップされています

イラストレーション&デザイン
イラストレーション&デザイン
  • 38本

イラストレーションやデザインの仕事実例や作品を紹介。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。