雑用係から代表になったアラフィフ女の『3ルール』
見出し画像

雑用係から代表になったアラフィフ女の『3ルール』

皆さんこんにちは。セカンドスターのコラムに来ていただきありがとうございます。セカンドスターを主宰しているきょんと申します。関西在住の二児の母です。

昨年、長年勤めた会社を辞めて49才で独立しました(円満離婚もしました笑)。現在は企業の広報・販促のコンサルティングを中心に、魅力を伝える仕事をしています。

昨年は人生で最も大きな断捨離&終わりと始まりの年になりました。いや~今思えば、フレンチから中華・懐石料理のフルコースを一気食いしたような一年でした!大げさではなく生まれ変わったような感覚です笑。

このコラムのタイトルにあるように、私は雑用係のパートから社員になり、幹部になり独立したという経緯があります。良い大学に行ったとか、会社員時代に実績をつくったとか…もちろん皆無です。普通の専業主婦でした。

今日は、そんな私が働くうえで(人生でも)大切にしている『3ルール』について書き留めたいと思います。

①目の前の人を笑わせる

画像1

前職で住宅営業をしていた時、「一商談につき、一爆笑」という目標を掲げて商談をしていました。ちょっと変わってるのかもしれませんが笑。

前職で雑用係として入社して以降、10年以上に渡り広報として集客や販促の責任者を担当していたのですが、突然営業部に異動になったんです。そして「営業しろ」と。もう嫌で嫌で…「なんで私が営業なんかしなあかんの?」と正直思いました。でも避け続けるわけにもいかずしぶしぶ営業を始めたのですが、「営業が天職かも」と思えるくらい好きになりました。この①のルールは、その理由のひとつかもしれません。

営業トークも商品知識も乏しかった私が営業で結果を出すにはどうしたらいいのか。そして行き着いた答えが「お客様に喋ってもらおう。そして私と話せて楽しかったと思って帰ってもらおう」だったのです。
それからは契約をしてもらうことよりも、目の前でお話している人を楽しませることに意識を向けました。「今日はややウケだったかな…」と反省したり。おかしいですよね笑。

それでも続けてやっているうちに、気付けば契約に至っているというパターンができてきました。「雑談で契約する女」と言われたのもこの頃で、その年は成果を認めていただけて社長賞をいただきました。
これは仕事だけでなく、プライベートでもですし、今も無意識に体に染みついてる習慣です。SNSでもココを意識しています。

目の前の人と一緒に笑えるって楽しいじゃないですか。

②直感や実績を信頼し過ぎない

画像2

50年も生きていると経験も積んで、色んな知識も蓄えている年齢だと思います。それなりに実績もあり。だからこそ、そこにあぐらをかいてはいけないと思っています。

積み上げた経験はかけがえのないものですが、そこを何の疑いもなく自信につなげているようでは今後進化できないのではと感じています。

そして『直感』。もちろん直感に頼るときはあります。そういう第六感的なことは大事だと思っています。

ただ、それをあまりにアテにする、信じすぎることに違和感で。たかが50年生きただけの勘を信じすぎるのもどーなのよと。
現にわたしは過去「何じゃコイツ」と第一印象で思った人とすごく仲良くなったりお付き合いしたことが一度や二度ではなく。逆も然りです。
その時の感覚は感覚として一旦置いて、常にフラットに考えるようにしています。

③普段やらないことを定期的にする

画像3

この写真は私が3年前にバンジージャンプをした時のものです。子どもと甥っ子を連れて挑戦したのですが、「年配者から飛べ」と言われて一番に飛びました(ひどくないですか)。

②の話と通ずるところがあるのですが、同じ環境で、同じ人と会う、そればかりだと、頭と心が錆びついてしまうと思ってるんですね。だから普段全く行かない場所へ行ったり、会わない人と会ったりする機会を定期的につくっています。常に新鮮な空気を頭に入れてやることが、仕事を通してお客様にも役立つと思っています。

同じ場所で肩書きだけ偉そうになって年下の人に気を遣われて…そんなオトナにはなりなくないです。初めてのことに挑戦するために、年下の方に「やり方教えてもらえますか?」と指導してもらう機会は作っていきたいです。

さいごに

いかがでしたでしょうか。
ちょっとマニアックなルールかもしれませんが、少しでも参考になれば嬉しいです。ぜひあなた自身のルールも考えてみてはいかがでしょうか?

私が主宰するセカンドスターは、まさに心を錆びさせない、新しい自分と出会う機会を作る場でもあります。
色んな40・50代女性が集まり、イベントを企画したり企業とコラボしたり気の合う友達を見つけたり…そんな輪が拡がっていくと嬉しいです。

少しでもココロが動いたら、ぜひ臆せず参加してみてください。お会いできるのを楽しみにしております!

▶セカンドスター公式サイト

▶セカンドスター最新情報をお届け!オープンチャット
https://line.me/ti/g2/oAsfHzLxS0NT9JnB5C0cTw?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default

画像4

▶セカンドスター公式Twitter
https://twitter.com/secondstar55


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!よろしければシェアお願いします!
40代・50代女性限定コミュニティ「セカンドスター」公式noteです。 『私が好きな、私で生きていく』を合言葉に、自分史上最高!の私を見つける熟女コミュニティです。様々なメンバーが自分の経験や想いを等身大に語ります。https://secondstar55.com/