【YouTuber編】リサーチ業務について
見出し画像

【YouTuber編】リサーチ業務について

スコープ株式会社

スコープ株式会社では2018年よりYouTuber向けのリサーチ支援業務をおこなっております。
これまで約50クリエイター、協力企画での累計再生数は7000万回再生超えなどの実績があります。(2022年4月現在、動画になったもののみ)

■YouTuber向けのリサーチ支援業務とは

私たちはクリエイターのイメージを具現化するための支援業務をおこなっております。

例えば「爆破可能(火薬の使用可能)な撮影場所」といった場所の提案から、グッズ製作者、予算にあったCGクリエイター(専門分野の指定可能)のリサーチ・仲介など仕事は多岐にわたります。

基本的にはクリエイターのテイストに合わせたオーダーメイドの企画提案、ロケ地仕込み、これから流行りそうな○○といった情報なども調べて提案することが可能です。

■スコープに依頼するメリットとは?

我々は普段、テレビ番組、広告などの製作チームに入り、「企画を実現させるための情報」を提供するプロフェッショナルとして活躍しております。

各スタッフがYouTube・TikTokなどを日々分析、使えそうな情報を収集しております。

そして、スコープがクリエイターとつながることで、テレビ番組的な企画が実現可能になります。

また、今後のグッズ製作やイベントなどでも質の高い業者や人とつながることが可能です。

所属事務所、または予算によってはクリエイター個人からの依頼にも対応可能ですので、業務内容を確認のうえ、まずはご相談ください。

■貴社クリエイターのテレビ番組出演のきっかけになることも

スコープはYouTuber支援の専門会社ではありません。
YouTubeの仕事もしつつ、テレビ番組やCMなどがメインとなっています。
そのため、「このYoutuberさん面白い!」と思ったら場合、クリエイターさんをキャスティング会議に提案することが多々あります。

ご協力する際、対象となるクリエイターさんの動画を分析し、関連情報も把握いたします。
そのため、スタッフの脳内にはクリエイターさんの詳細な情報が入っており、テレビに提案もしやすくなっています。

弊社との取引はクリエイターの支援活動だけに収まりません。
クリエイターさんが飛躍するきっかけになる可能性を秘めているのです。

■よくある質問 Q&A

Q. ロケ地を仕込みたいのですが、許可まで取れますか?
A. 許可まで取れます。ロケ先の関係者の出演可否の確認も取れます。

Q. 企画がぼんやりとしか決まっていないのですが、そのような状態でも相談できますか?
A. 基本的に方向性さえ決まっていれば、ロケーションの仕込み、人の仕込みなど企画が実現可能なものを提案いたします。


この記事が参加している募集

企業のnote

with note pro

スコープ株式会社
業界屈指の職人系リサーチ会社。 TV、CM、YouTube、動画配信サービス、通販モニター、インフォマーシャルなど、あらゆるエンタメ業界のリサーチ・キャスティングが可能です。 http://e-scope.jp/