新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

副業のFXの収入で個人事業主になれるのか?

こんにちは!

コロナウイルスで収入が減る不安がありますよね?人のよっては会社を解雇になる人もいるかもしれません。

私の知人も某有名テーマパークを解雇になりました。

私は、個人的には「好きなことをするチャンス」とアドバイスしました。

ですが・・・本人はショックを受けているようです。

私は、いつか会社を辞めて「好きなアルバイト収入」と「FX収入」で生きていければなぁと夢みています。

FXの収入は毎年確定申告をしています。確定申告をしていて毎年おこる疑問があります、

副業のFX収入で個人事業主になれるのか?という疑問です。

答えはFX収入では個人事業主にはなれません。

しかし

副業でも個人事業主にはなれます。

そこで

私も来年2021年1月1日から副業で個人事業主の開業届を出します。

開業届けを税務署に書いて提出するだけでOKです。

これで個人事業主になれます。

個人事業主の開業届を書くに当たり一番のポイントは「事業の概要」欄をどうするか?です。

とりあえず

・WEBコンテンツへの広告掲載による収入

・WEBコンテンツ(ホームページ)制作による収入

・WEBライティングによる収入

・上記に付帯する業務

こんなところでOk。

正直、私の収入では、普通の確定申告でも個人事業主で青色申告しても税金はほとんど変わりません。

ですが、将来は「独立」をしたいです。その為の準備にはいります。

まずは一歩を踏み出す!




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます。
FXのスキャルピングを愛しています。スキャルピング1日1時間で月5万以上は稼いでいます。 ブログで運用成績公開中。侑と佑菜と凛と咲良のFXブログ(https://fx-tryswap.com/) ツイッター(https://twitter.com/YuuMUTUKl