見出し画像

限界女とママン襲来

※このマガジンは100円で限界女に憐みの投げ銭ができるブログです。

平成の最後と令和の最初をスライド移動する10連休GWですが、連休前半の平成を東京に襲来したママンの接待に費やし、後半をママンを送り届けるついでに実家帰省にあて、さらに帰ってきて文学フリマに出るという鬼のスケジューリングにしてしまった私です。

自分の首をしめるぜ~~~~。

後ろでおねむしているママンに内緒でこれを書いている私、スリリング!

そして、何故かこのタイミングで蓄膿症になってしまい、鼻が全自動臭い水製造機になってしまった!何でこのタイミング!?


そんな限界女の平成最後の試練、ママン接待旅行編!

哀れみと励ましの100円投げ銭をしてくれる菩薩な方は続きを読んでくれよな!

この続きをみるには

この続き: 2,024文字 / 画像1枚

限界女とママン襲来

sawa

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
1
しがないライター兼小説家。小説の仕事がずっとないのでほぼライター。だけど最近はライターの仕事もあまりない。世知辛い。 元書店員。特技は光速で販促POPを作ることと、廃材を作って謎のオブジェを売り場に形成すること。これで飯を食えたら良かったのにな。

こちらでもピックアップされています

限界女黙示録
限界女黙示録
  • 25本

ギリギリで生きている限界女が、限界で生きている様相を晒すブロマガ

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。