【サウナ記録】鶴見「らくスパ」
見出し画像

【サウナ記録】鶴見「らくスパ」

kuniko

11/26はいい風呂の日で、リニューアルオープンとのこと。
ちょっと期待して行ってきた。

入り口を入って靴箱に靴を入れて鍵をかける。
鈴付きでどこに入れたかよく分かる。
フロントのタブレットで検温。
食事の注文などにも使うセンサー付きの鍵をフロントでもらう。
引き換えの紙を持って、奥へ進む。
タオルと館内着に交換してもらった。(使い捨て歯ブラシや髭剃りが欲しい人はもらえる)
二階へ上がると食堂になっていて、その奥右手に進む。
ガラス張りの廊下を抜け、女湯が手前、男湯が奥になっている。

ロッカーは二段の縦長タイプ。
女湯は、パウダールームが増設したと聞いたが、ロッカーが減り、壁際がドレッサーになっていた。私はそのドレッサーの前のロッカーだった。
人が鏡を向いて身だしなみを整えている前で裸になるのに抵抗があった。
(私はね😅)できれば区切るか、内側のロッカーにして欲しかった。次回行くことがあったら、フロントでお願いしてみよう。

さて、どんなお風呂だったっけ、久々に来たので忘れた。
それにリニューアルしたんだもんな。
まず日替わりの湯がちょっと変化していた。「超軟水の湯」になっていた。先日行った「公園の湯」も軟水の湯だったな。人気なのか?
入ってみるととても気持ち良かった。
「塩サウナ」は、熱が出るところに水が落ちるシステムになっていた。(以前からそうだったらすみません)
「サウナ」はお尻の下に敷く個別マットが追加されていた。以前はタオルを敷くか、直に敷物の上に座っていたから、有難い。使ったら、籠の下に返すシステム。
「水風呂」は今まで気づかなかったんだけど、炭酸水になっていた。長く浸かっていると、手足に泡が着くからなんでだろうと思って、効能を読んで気づいた。気持ちいいはずだ。16度〜17度。
あとは、壺湯が泡が出るようになっていたことと、クリスマスデコレーションがしてあることに気づいたくらいかなぁ。

シャンプー(コーラは飲まないけどこのコーラみたいな香りが好き)、コンディショナー、ボディソープ、泡洗顔が洗い場に置いてある。ゴミ箱も一個一個の洗い場にある。これが便利。
シャワーの勢いが強くて有り難い。
ちょっと椅子が高すぎるような・・・

サウナ好きにはとってもいいお風呂だと思う。
配置が良い。
サウナから出たら、室内に扉を開けて戻るとすぐの場所に、かけ水orシャワーがあり、炭酸の水風呂がある。扉を開けて外へ出て外気浴。椅子が豊富にある。もう一度戻って、水分を補給してまたサウナ室へ入る。この動作がそんなに歩くことなくできるのが素晴らしい。
サウナの温度は85~90度くらいで、自動ロウリュがある。
私は一番上の角に陣取り、10分に一度の熱風が来るのを楽しみに待った。

夫は、炭酸の湯のファンなのだが、炭酸の湯は「お風呂の王様」が一番いいと言っていた。私もそう思う。温度が重要。37度ちょっとがいいということが分かった。じゃないと長く入ることができないのだ。

あと、気づいたのは若者が多い。私が一番年齢が上だったかも。

けれど総合的には良いお風呂。
問題は、食事だと思う💦・・・えらそうに、すみません。

1 超軟水の湯
2 塩サウナ(塩が溶けるまで)
3 サウナ6分、炭酸の水風呂2分、休憩5分★★
4 サウナ10分、炭酸の水風呂2分、休憩5分★
5 サウナ10分、炭酸の水風呂2分、休憩5分
6 サウナ10分、炭酸の水風呂2分、休憩5分
7 炭酸の湯

8 超軟水の湯(帰る前)


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
kuniko
大田区在住、夫と二人暮らし(+ハムスター) 町工場を経営しながら自然のスケッチをしています。 好きなことは、散歩と日記とミルクティ、時々サウナに行くことです。