見出し画像

【浮気発覚】再構築をスムーズに~妻の取扱説明書

本日のテーマは「再構築の心得」です。

不倫発覚後、夫婦で再構築を目指すもうまく行かず、数年後に離婚に至るケースは思っている以上に多いもの...

結局、妻が夫の不倫を許せなかったからでしょ?
ではありません。

どの夫婦も最初は「もう一度やり直そう」と話し合い、同じ方向を向いて夫婦生活を再スタートさせるのですが、夫が妻への対応を誤り「やっぱり無理だ…」となるのです。

もしかすると、男性には妻の求める再構築が全く見えていないのかも知れません。

でも言い換えれば、「妻が何を考えているのか」「こんな時はどうして欲しいのか?」言わば【妻の取扱説明書】なるものを知れば、再構築への道は開かれるかも知れない…そんな思いで書きました。

▽このnoteはこんな方にお勧めです▽

本文を追加

男性はそのまま読んでください。
女性は男性にプレゼントしていただくと、ご自分で「こうして欲しい。ああして欲しい」と伝えることなく、スムーズに再構築が進むかと思います。

本文を追加 (1)

不倫された妻の気持ち

まずは不倫された妻の気持ちを代弁させていただきますが、もしかすると責められていると感じる男性もいるかも...

でも妻の気持ちも知らずに、この先の話を理解することは難しいので、ぜひ読み飛ばさずお読みくださいね。


画像7


この質問にきちんと応えられる男性は少ないです。

「怒ってると思う...」
「僕に失望してると思う...」


確かにそれもありますが、不倫発覚直後は「自信を失っている」が一番だと思います。怒りや失望の感情は、後からやってくるんですよ。


妻は女としての尊厳を失くし、自分の外見、性格、知性、感性、経歴など、とにかく自分に自身がなくなっています。
お願いですから放ったらかしにせず、傷づいた妻のケアに徹してくださいね。

”浮気なんて誰でもやって”るくらいに言う人もいますが、発覚の裏には殺人も、自殺も、一家心中も起こっている現実を忘れてはいけません。
こうしている今も、妻は1人悩み、うつ状態に陥っている可能性だってあります。

失った妻の自信は、夫であるあなたにしか取り戻すことはできません。

それでは、これから具体的なお話になりますが、次の順に進めさせていただきます。

本文を追加 (2)


症状:サレラリって何?

先程も書きましたが、不倫発覚後の妻は自信を失い、仕事に行くことはおろか、外に出ることすら辛い状況でしょう。

そんな時に起こる症状として【サレラリ】があります。

サレラリとは、夫に浮気をされたショックで自分を見失っている状態の事を言い、そのせいで今までにない言動を取ります。例えばこんな感じ▽

本文を追加 (3)

この間の妻は、ボーっとする事も多く、突然泣いたり、話せば支離滅裂で、明らかにこれまでの妻とは違う感じ...

簡単に言えば情緒不安定な状態です。夫もそんな妻を見て、胸騒ぎに近い居心地の悪さを感じると思います。

サレラリ期間は妻の性格や取り巻く環境、それまでの夫婦関係により変わり、長ければ覚めるまで数年かかる事もあります。
妻にとっては本当に苦しい期間で、長引けば長引くほど覚めた時の虚無感と反動で夫に対する失望感は大きくなるかと思います。

画像16

なのでなるべく早く覚めるように安心させ、自信回復に協力してあげてくださいね。

対処法:夫が出来ることとは?

夫がする事はまず第一に、妻の傷ついた心の治療とリハビリ期間を受け止める「覚悟」です。

落ち込んだり、泣いたり、怒ったり、笑ったかと思ったらまた戻ったり、不安定な感情に、側にいる人間も本当にしんどい思いをするかと思いますが、夫がずっと寄り添う事が治療でありリハビリです。

妻が元に戻る為に必要な時間なので、根気強く付き合ってくださいね。
(おおよその期間については後で触れています。)


次はもっと具体的に、日常で何を気をつけるべきかについてです。実践できることは今日からチャレンジしてみてくださいね。


本文を追加 (4)

不倫発覚前の夫婦関係を振り返ってみてください。

妻とのスキンシップは減っていなかったでしょうか?

また不倫中、セックスレスだったなんてことはありませんか?定期的に行為があってもパートナーが浮気していると傷つくものですが、レスだったら尚更です…

私もそうだったのですが、夫が不倫を始める少し前から約3年もの間レスでした。

妻である前に、母である前に、一人の女性です。特別な理由もなく避けられ、寂しい思いをしているところに不倫が発覚したのなら、女としての尊厳はボロボロに傷ついているはずです。

セックスは再構築の最大の難関ですが、避けては通れない夫婦の問題なので、再開に向けスキンシップを取るようにして下さい。

レスになったのは夫だけのせいだとは言いませんが、このタイミングで妻から求めるなんて惨め過ぎますから夫から誘ってくださいね…

ただ、スムーズに行かずなかなか厳しい道のりになるかも知れません。
妻から酷い言葉をかけられる事も覚悟しておいて下さいね。

本文を追加 (1)

また、数回のセックスに成功しても、
「浮気女と比べてどうだったんだろう」と嫉妬心が再燃する女性だっています。

浮気をサレた側の気持ちを考えれば当然の感情ですね。

断られても何度も求めて欲しいのですが、どうしても妻が受け入れ段階にない場合は、焦らずスキンシップから初めて下さい。

本文を追加 (2)

目的は妻を女性として扱う時間を作るという事です。難しく考えず、結婚前のラブラブ時代を思い出してください。


本文を追加 (3)

「妻を女性として扱う」と言うと、勘違いして家事手伝いを一生懸命する方がいますが、それは違います。

家事手伝いは、夫婦の時間を多く取るための手段であり、目的である「女性としての自信を取り戻す」ではありません。

家事手伝いは是非お願いしたいのですが、目的を見失わないようにお願いしますね!

本文を追加 (5)


妻の不安要素は一つずつ潰す (1)

さっきまで仲良くしてたのに急に不機嫌になった
とにかく感情の起伏が激しけど、こんな時期だから仕方ないか…
と深く考えずに放置していません?

確かに、理由なく不安に囚われ突然泣いたり怒ったりする時期ではありますが、感情の起伏には理由があることも多いので、これから書くことに注意してみてください。


本文を追加 (5)

大抵の妻は、夫が浮気をしていた時間帯を知っています。
そして浮気が解消されていても、その時間帯が訪れると胸騒ぎを覚え嫌な想像が頭から離れなくなってしまうのです。

それを防ぐ為には、そのタイミングは一緒に過ごすようにしたり連絡を入れて安心させるようにして下さいね。

本文を追加 (6)


「今、○○で✕✕さんと一緒。あと▽▽分で帰れるかな。なるべく早く帰るね。今日の晩ごはん何だろう?」こんな感じで伝えて上げると安心すると思いますよ!


本文を追加 (7)

あなたが一階にいたら妻は二階に上がり、あなたがリビングでテレビを観ていたら、妻は風呂に入る。「間違いなく無視されてる...」と感じたら、仲直りのチャンスです。

本文を追加 (8)


無視している妻を放置せず、勇気をもって「話したいんだけど、いいかな?」と声をかけてみて下さい。

ちなみに妻の方から「話したいことがある」と声をかけてきた時は既に爆発寸前のことが多いので、要注意です。

なるべく先手を取って夫側から対策することをオススメします。

「別に私からは何もない」なんて冷たい言葉が返ってきても、一方的でも良いので気持ちを伝えてみてください。

本文を追加 (9)

繰り返す内に、少しずつ本心を吐き出してくれると思います。
それが例え怒りの感情でも、絶望的な内容でも、受け止めてあげて下さいね。

なぜなら怒りの放出は再構築の前進になることが多いから。
女性は溜まったものを吐き出さないと、いつまでも冷たい態度で、関係性は現状維持どころか後退する方が多いのです...。


本文を追加 (10)

妻に限らず怒っている人の近くからは遠ざかりたいものですよね。

平日は仕事に集中したいから、妻が何か言いたそうにしてるけど週末にゆっくり話を聞こう...なんて思っていたら、週末には手に負えないほど怒っているかも知れません。

本文を追加 (11)

そんな不安定な状況の時に、現実から逃げて「ちょっと友達と飲んでくるわ」なんて言おうもんなら命取りになると肝に銘じましょう...

2人きりの時間をつくることも大切ですが、それよりも「空いてしまった距離を埋めたいという気持ち」を見せることが目的と思ってください。


期間:妻が安定し2人の関係が良くなる目安は?

さて、ここまでの話で、妻に気を使い、やることの多さに気が遠くなっている男性もいるかもしれませんね...

でもこれが一生続くわけではありません。妻だって夫の気遣いや頑張っている姿を見ていますし、家族に申し訳ないと感じ、早く元に戻ろうともがいているんですよ。

画像23

再構築の道は、それまでの夫婦の関係や、不倫期間の長さや、不倫の内容、夫婦を取り巻く環境など一概には言えませんが、私の元に相談に来られる方のお話などから、一般的な流れもみえてきました。

まずは1年と目標を立て、頑張ってみてはいかがでしょうか。

夫婦二人の気持ちが同じで、お互いが元の生活に戻りたいと願っていれば、また穏やかな時間が戻ってきます。

妻が不安定な状態になることは1年経っても2年経ってもあるかも知れませんが、その間隔は徐々に広がるはず。

画像1

夫婦の再構築まとめ

❶ 再構築には妻の「女性としての尊厳」を回復させることが大切!

❷ 情緒不安定な妻を受け止める覚悟を持って。

❷無視された時はチャンスかも!?

❸2人きりの夫婦の時間を持ちましょう。

❹セックスレスの解消、スキンシップは積極的に!

❺関係回復の目安は、まずは1年!

長い付き合いの中、女性は必要に迫られどんどん強く逞しく変化し、守るべき対象から外れていたかも知れませんね。

しかしそれは夫も含め家族を守るための変化です。


言い換えれば、自分を変えてでも家族を守ろうとする姿。
これほど力強い味方は世界中どこを探してもいないと思って欲しいものです。

そして逞しく変化しても何歳になっても女は女。
再構築を機に、守り頼られる関係になると良いですね。
今回は、浮気をされた女性が夫に対しどの様な行動を取って欲しいかをまとめしたが如何でしたでしょうか。

この記事は、浮気をしてしまった男性に向けて書きましたが、女性に向けた記事がこちらです▽


最後まで有難うございました。
回り道しない再構築ができますよう心から願っています。

その他、夫婦関係にまつわる記事を多数執筆しておりますので興味のある方はこちら▽




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
10
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。