見出し画像

バイデン80歳。史上最高齢。さすがに2024年は無茶では?平均寿命は73歳

【ワシントン共同】バイデン米大統領は20日で80歳となり、大統領の在任時の最高齢記録を更新する。中間選挙で政権与党の民主党が予想を覆して善戦し、バイデン氏は2024年大統領選への再選出馬に意欲を示す。その裏には党内に有力な後継候補が見当たらないとの事情もある。  バイデン氏は中間選挙投票日から一夜明けた9日の記者会見で、出口調査で67%が再選出馬を望んでいなかったことを問われ「私を見ているがいい」と切り返し、余裕の表情をつくってみせた。

 「私を見ているがいい」
 さすがにこれは突っ込まずにはいられない。米国男性の平均寿命は73歳だ。2024年にはバイデン氏はこの世にいない可能性が高い。五分五分以上でしょう。見るとか見ないとか言う以前の話です^^;(注1)

注1:任期終了の2028年には86歳になります。平均寿命を13年も超えて、米国大統領の激務をこなす能力を維持できると想定するのは、非常識で無責任でしょう。副大統領のハリス氏は喜ぶでしょうけどね。
 バイデンが在任中に倒れれば労せずに大統領だ^^
 あるいは、それが民主党のシナリオかも。民主党としてはハリス氏を大統領にしたい理由はあるでしょう。でも、米国史上初の女性大統領(しかも非白人)を誕生させるのはハードルが高い。
 バイデンを再選させる方が簡単なのです^^;
 でも、それをやるならば、今、直ちにバイデンが辞職する方が良い手だとは思いますけど^^;
 あと2年でハリス氏が大統領としての実績を残せれば、現役大統領の知名度で2024年はハリス氏が再選するでしょう。

**

 自分の能力を客観的に評価するのも、指導者の重要な能力です。死んだら能力ゼロです。もっと悪いのは死にかけです。権限を副大統領に委譲するだけの判断力があれば良いのですけどね。死にかけの老人に最も期待できないのは判断力です^^;

******
補足
 仮にトランプが2024年に勝つと、退任時には82歳で史上最高齢記録を更新します^^;


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!