リーディングと文法

こんにちは!
英語を勉強していく上で、必ず通るのは、英語の文章を読むリーディングだと思います。
学校の英語の授業でも必ず読まなければいけませんよね。
私は英語を興味をもってちゃんと勉強しはじめたのは、
高校一年生の終わりころでした。
当時、Bon Joviの”It’s My Life”のMVが公開され、東京ドームでのライブが間近になったころなのですが、
あの曲のMVのJon Bonjoviがイケメン過ぎて、歌もものすごく良くて、
ライブに行ったらまたイケメン過ぎて、知らない曲ばかりだったのに、
“Livin’ on a Prayer”にハマり、必死に彼らの歌詞を思えて、
「次のライブまでにはJonが何を話してるのか少しでもわかるようになりたい!」
という、もはや恋に落ちたような感じでした。笑
そこで学校の英語の授業にも俄然やる気になり、英語の補講(テストが悪かった人ようではなく、強化コース)に参加して、
当時の英語の先生に、英文を読むコツを教えてもらいました。
今でも自分の中にその教えが根強く残っていて、英文を読むときにとても役に立っています。
それは「常に文型(SV・O/C等)を意識しながら読むこと」
です。まだ勉強して間もない間は、読んでいる英文の中の単語に”S”や”V”、”O”、”C”と小さく書き込んでいき、節や句はわかりやすく括弧でくくります。
そうすると、文の構造がわかり、訳すときにもとてもスムーズになります。
(ちなみに日本文に直すときには、基本的には節優先でSから日本語に直し、O、C、最後にVを日本語にしていくと、日本語らしい文章になります)←あくまで問題集などの答えを書く場合で、翻訳の場合はまた違ってきます。
多少例外的なものはありますが、これをこなしていくと段々と頭が常に文型を意識することに慣れてきます。
慣れてきたら、簡単な文章なら文型を書き込まなくても頭で理解できるようになります。
そうすると、長文でも理解できるようになってきます。
もっともっと慣れてくると、日本語に頭の中で訳さなくても何を言っているのかわかるようになってきます。
私はそこまでにとても時間がかかりましたが・・・^^;
英語のリーディングが苦手!という方は是非お試しください!
来年の抱負は、「TOEIC950点超え!」
(現在は910点)

なかなか日々のことに追われ忙しいですが、私もなるべく英文を毎日少しでも読めるといいなと思っています。
コツコツ頑張りましょう^^

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
英語大好き、現在TOEIC910→935→目標990。英語講師。夫の駐在帯同で現在上海在。二児の母児童英語インストラクター資格有。おうち英語やっています。医療翻訳・英検一級勉強中。

こちらでもピックアップされています

TOEIC
TOEIC
  • 5本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。