アベをヤジって、それから

44

(無料配信中)「ヤジと民主主義 ~小さな自由が排除された先に~」(HBC)

 道警ヤジ排除問題にフォーカスして制作されたHBC(北海道放送)の「ヤジと民主主義」。今年2月に30分番組として全国で放送され、すぐれた民放番組を表彰するギャラクシー賞(月間賞)を受賞するなど話題になりましたが、今回1時間番組として再編集されました。  テレビでの放送は北海道地域のみ…

親切な方が看板を立ててくれました

 親切な方が、ヤジ排除問題に関するメッセージ看板を立ててくれました。住所は、札幌市東区北11東2。  地味にでかいです。  近くには東警察署もあるので、きっと道警の警察官もパトロールの際に目にしているのではないでしょうか。お近くへお越しの際には、ぜひお立ち寄りください。

警視庁SPもヤジ排除に関与していたことが発覚(ヤジ排除国賠 第三回期日報告)

 2020年6月15日に、札幌地裁でヤジ排除問題国賠訴訟の第三回目が開かれました。今回も、これまで同様に傍聴希望者が多く、席をめぐって抽選が行われました。  今回は、期日前に道警側から準備書面が出されたほか、法廷ではこちら側の代理人、神保大地弁護士による意見陳述を行われました。  神保さ…

ヤジ排除、二回目の不起訴処分→付審判請求と検察審査の申立へ

2020年6月26日 札幌地検が再度の不起訴処分を決定  道警ヤジ排除問題に関連して、札幌地検は再び不起訴処分を決定し、公表しました。  安倍首相の演説場面で「増税反対」「安倍やめろ」とヤジを飛ばした女性(藤根)を排除した警察官の行為について、本人の告訴(2020年4月)に基づいて札幌地検は…

ヤジポイの会へのカンパ(寄付)について

 北海道警ヤジ排除問題に取り組む「ヤジポイの会」では、カンパ受け取り用の口座を開設しました。裁判をはじめ、この問題に取り組むための活動費として使わせていただきますので、ぜひご協力お願いいたします。  北海道警察による強制排除の当事者と、その支援者によって構成されているヤジポイの会…

道警、裁判所にヤフコメを提出(ヤジ排除国賠 第二回期日報告)

 みなさん、こんにちは。ヤジポイの会です。  コロナ禍が猛威を振るう中、今月のはじめにヤジ排除問題の国家賠償請求訴訟、第二回期日が開かれました。今回は、二人目の原告となった女性(藤根)による意見陳述が行われました。また、その後に開かれた報告集会では、道警側が事前に提出した書類(準…

ヤジ排除国賠 第二回口頭弁論期日意見陳述(藤根)

 2020年4月3日、札幌地裁で行われたヤジ排除国賠訴訟の第二回口頭弁論で、二人目の原告である藤根が述べた内容を、ここにも掲載しておきます。 以下、転載 ー ー ー ー ー ー ー ー ー 札幌駅前で  2019年7月15日、友人に誘われて自民党の選挙演説を見に行きました。時間に遅れたせいで友…

道警の言い訳にいちいち反論

 みなさん!!  2月26日の道警の言い訳!!読みましたか?すごかったですね~! ★「そもそもヤジ排除についてあんまりよく知らないよ」という方は、「当事者の手記まとめ」をどうぞ。動画では、HBCドキュメンタリーの「ヤジと民主主義~警察が排除するもの~」がコンパクトにまとまっていておすす…

衆院議員の藤野保史さんが現地視察に来札

 衆院議員の藤野保史さん(日本共産党)が、道警ヤジ排除問題への現地視察として、3/14に札幌へ来ました。ヤジポイ及び弁護団として、その対応をしたので、報告します(大杉)  藤野さんは、衆議院の法務委員会に所属しており、これまでも何度かこの問題について、警察庁や法務省の担当者に質問をし…

【傍聴歓迎】次回のヤジ排除裁判は4月3日

 次回の裁判期日が迫ってきています。  道警ヤジ排除問題については、刑事事件としては「不起訴」という決定が出たため、刑事裁判はとりあえず開かれないことになりましたが(不服申立てのための手続き中)、民事裁判として、北海道(警察)に対して損害賠償を求める国家賠償請求訴訟は、粛々と進ん…