日記

356

日記・昨夜YOASOBIのANNXをリアルタイムで初めて聴いた

 最近このYOASOBIの『もしも命が描けたら』の感想の記事へのアクセス数がめちゃくちゃ伸びていると思ったら理由が分かった。

 「YOASOBI  もしも命が描けたら」と検索した場合のGoogle検索のわりと上位に引っかかっていたのだ。

 どうりで、という感じだ。noteに書かれているからというのもあるだろうし、曲自体は配信開始されてからまだ日が浅いのもあって偶然だろう。

 今週末MVの公開

もっとみる
スキありがとうございます。

日記・あなたの「はじめまして」の物語を。

 YOASOBI武道館ライブレポートを昨日から勝手にまとめております。

 既に執筆されたライブレポートを読んでいると、今回のライブにはその人それぞれの物語があるように感じました。

 それはやはり今回の武道館のライブがYOASOBIにとっての初の有観客ライブだったことが一番大きいのではないでしょうか。

 思えば「有観客のライブ」という言い回し自体が象徴的でしょう。状況が状況であれば今回の武道館

もっとみる
スキありがとうございます。

日記・本と音楽は巡る

 早いもので日記を毎日書き始めて今日で1年が経ちました。

 きっかけは「文章を書く習慣をつけたい」だったと思います。とにかく毎日続けて書いてみようという思いで書き続けました。

 気づけば気軽に1000字くらいの文章を書けるようになりました。先日もYOASOBIの武道館ライブの日に武道館でスマホで1000字程度の記事を2本書いていました。

 多分、僕は感想を書くのが好きです。いままでは1000

もっとみる
スキありがとうございます。

日記・365日目の日記

 昨日の記事の投稿で365日連続投稿になったみたいだ。日記自体は去年の12月6日に始めたから今日が365日目の日記になる。

 今日はほとんど小説を書いていた。書きたいところまでは書いたのであとは物語が終わるまで書き切るだけだ。来年の2月までにはアップしたい。

 思えばそこまでたくさん小説を書いていないことに気づいた。ここで日記と称して文章をいくつも書いてきたけれども、一連のストーリーを持った小

もっとみる
スキありがとうございます。

日記・12/4、21時。武道館に飛ぶツバメを見た。

 YOASOBIの武道館ライブ『NICE TO MEET YOU』初日が終演した。

 武道館にいる誰もが初めて出会うYOASOBIの有観客ライブを間近で見れたことを、本当にほんとうに嬉しく思った。

 開演とともに配信やテレビで見ていたYOASOBIの姿を目の前にして興奮が止まらなかった。

 ライブを久しぶりに見て思い出した。ライブはその空間を丸ごと楽しむんだ。音楽だけじゃない。その日のライブ

もっとみる
スキありがとうございます。

日記・12/4、17:00武道館入場

 12月4日、日も暮れた17時過ぎ、武道館1階席の入場が始まった。2階席はそれよりも少し早く入場が始まっていたようだ。

 武道館の中に入ると一気にライブの現実味が増してきた。いやあるいはライブという夢か幻か、別世界に入り込んでしまった気分だ。

 天井から吊るされた8つのスピーカーはまるで儀式のための巨大な呪具のようだ。武道館の円形のステージにはスピーカーを吊るす配置になるのだろう。

 スピー

もっとみる
スキありがとうございます。

日記・12/4、15:30武道館前より

 12月4日土曜日、現在時刻15時30分、日本武道館前。

 およそ2年の間、この日のために生きていたような気がする。あの手この手で守ってきた自分の命、ようやく生き残った意味を見出した感じがした。

 いまだに見えるこの光景が現実のものなのかはっきりしない。武道館の中からはリハーサル中の音が聴こえる。まもなく、という気配を感じる。

 武道館の入り口にはたくさんの花飾りが搬入された。その花飾りの送

もっとみる
スキありがとうございます。

日記・明日の武道館が怖かった

 昨夜放送のNHK『SONGS』を先ほど仕事から帰ってきてから見た。 YOASOBIの回だ。

 明日の YOASOBIの武道館のライブ、実はちょっと怖かった。今日1日中ずっとなんとなく怖かった。

 それは新型コロナウイルスがどうとかではなくて、 YOASOBIがいまを駆け抜けていく速度が速すぎて追いつこうとすればするほどどんどん遠くへ行ってしまうのだった。

 日々新たに発表される情報の数々、

もっとみる
スキありがとうございます。

日記・ YOASOBIの武道館ライブが迫る

 ついこの間まで11月だったせいか YOASOBIの武道館のライブはもっと先の予定だと思っていたのに気づけば明後日にまで近づいている。

 ふとそんなことに気づいてしまったら、あとは終わっていくだけなのだと少しだけ悲しくなった。いまかいまかと待っている時間ってやっぱり楽しい。

 明後日、12月4日なってしまえばあとは終わりに向かっていく。どんなライブにも始まってしまえば終わりがある。

 「12

もっとみる
スキありがとうございます。

日記・ YOASOBI『もしも命が描けたら』感想

 本日12月1日より配信が始まった『THE BOOK 2』収録の『もしも命が描けたら』を聴いた。

 そしてとてつもない後悔に襲われた。舞台を見ていないことに。

 この曲は同名の舞台『もしも命が描けたら』のテーマ曲だ。出演、田中圭、黒羽麻璃央、小島聖。作・演出が鈴木おさむ、アートディレクションが清川あさみの舞台だ。

 僕はこの舞台を見ていない。でもこの歌を聞いて物語の真相にふれた気がした。

もっとみる
スキありがとうございます。