萬田 緑平

癌患者専門の在宅緩和ケア医。「緩和ケア 萬田診療所」で1日4〜5人の患者を1人で診て、年間100人程度の看取りがある。「看取り屋」ではありません。最期まで目一杯生きること支える「生き抜き屋」です。「穏やかな死に医療はいらない」以下3冊著書があります。講演は年に50回しています。

旧型コロナウイルス問題への私見 Part 18 7/12投稿

  コロナ禍自体、最初からおかしいので、その後の細かいところは全部おかしいのは当然。  私はたまたま学位論文取るための研究時代に医師をやらずにみっちり3年間遺伝…

旧型コロナウイルス問題への私見 Part 17 2/24投稿

 コロナ禍の原因は、死にたくない高齢者、親を死なせたくない子供、人を死なせたくない医師の迷惑な使命感、自分の専門分野の病気での死者をゼロにしたい感染症専門学者、…

旧型コロナウイルス問題への私見 part 16 1/30投稿

私の呟きにはエビデンスも根拠もない。コロナWeb勉強もしてない。経験からの仮説「私の考え」だ。信しないように。人それぞれ知識と経験は全て違うので人の数だけ考え方が…

旧型コロナウイルス問題への私見part 15 1/14投稿

 私の発信は「私の考え方」であって、事実でも正解でもない。100人医師がいれば100人違う事を言う。経済学者も政治家も、、、どんな専門家も100人いれば100人違う事を言う…

新型コロナウイルス問題への私見 part 14 12/28投稿

3月〜8月までツイッター中心に反自粛論、ただの風邪論を投稿していた。恐怖をあおるテレビや政治家。なぜだろう。狭いSNS村で数百〜数千の人に「イイね」をいくらもらって…

新型コロナウイルス問題への私見 part 13 8/2投稿

 私は在宅緩和ケア医。2月から「新型コロナはただの風邪」と発信している。亡くなる予定の人が亡くなるだけのただの風邪で、若い人も亡くなる殺人ウイルスではない。こん…