投資の神が運用!世界の有名ヘッジファンド2選
見出し画像

投資の神が運用!世界の有名ヘッジファンド2選

ふじです~

ヘッジファンドって聞いてもぱっとしない方もいると思いますが、ウォーレンバフェットと聞いたらあ~!!となる人も多いのではないでしょうか?

画像1

引用:Wikipedia ウォーレン・バフェット

実は、投資の神様ウォーレン・バフェット氏もヘッジファンドを運用しており、その名は「バークシャー・ハサウェイ」。

世界の金融業界をリードしている方の中には、ヘッジファンドを保有・運用しているケースは珍しくないですね。

そこで、今回は世界で有名な金融業界の重鎮と彼らが運用しているヘッジファンドを3つ紹介していきます。

1、バークシャー・ハサウェイ/ウォーレン・バフェット

アメリカに本社をおくバークシャー・ハサウェイ。投資の神様と呼ばれるウォーレン・バフェット氏が50年以上も指揮を取ってきた大型ファンドです。

バフェット氏は同社でディーバリュー戦略を貫き、株式市場で最大限割安で放置されている、かつ解散価値のあるキャッシュリッチな株式へ投資。

米国株指数S&P500指数を大いに上回り、50年間で2万倍という圧倒的なパフォーマンスを出しています。

バークシャー・ハサウェイはニューヨーク証券取引所に上場しているので、ヤフーファイナンスなどの金融ニュースサイトで株価の確認が可能です。

また、金融ポータルサイトCNBCのポートフォリオトラッカーにて同ファンドのポートフォリオ構成銘柄に関しても参考することができます。

個人でバリュー株投資を行うことに興味のある方は、是非銘柄選定の参考にしたいですね。

2、ブリッジウォーター・アソシエーツ/レイ・ダリオ

こちらも金融大国アメリカ籍の大型ヘッジファンド「ブリッジウォーター・アソシエーツ」は、投資の帝王レイ・ダリオ氏のヘッジファンドです。

同社は「最小リスクで最大の利回りを目指す」な運用スタイルで、2008年のリーマン・ショック時もプラスの運用成績でフィニッシュできています。

さらに、そんなブリッジウォーター・アソシエーツはどんな市場においても安定的な成績をだすオール・ウェザー型のポートフォリオ運用を行っておりリスク管理に徹底。

世界の投資家その安定さが周知され、16兆円以上の資産を集め世界最大のヘッジファンドに君臨しています。

ブリッジウォーター・アソシエーツの投資銘柄は、ヘッジファンド情報サイトHedgeFollowなどで確認できます。

大型ファンドに相乗りする

大型ファンドに投資するメリットとしては、世界で幅を利かせる金融のプロに運用してもらえるだけでなく、巨額の資金を生かし投資先やマーケットに大きなインパクトを与えられることなどが挙げられます。

とは言っても、海外の大型ファンドに個人の資金量で相手をしてもらえる可能性は皆無。大型ファンドの動向をニュースなどで確認、投資の参考にして場合に乗っては相乗りすることは効果的と言えますね。

以下、個人でもアプローチ可能な国内の小型ヘッジファンドは以下ノートでまとめていますので合わせてどうぞ。


《ふじの運営ブログ》

他にもブログ書いているので興味のある方は是非どうぞ!

■自分の資産運用ついて語っているブログ『ヘッジファンド完全ガイド』
https://m-ryu.com/

■ツイッター(@gkrR2OJjsvN7M9P)
https://twitter.com/gkrR2OJjsvN7M9P

■節約情報を綴っているブログ『パパブロガーふじの節約ブログ』
https://ameblo.jp/fujitaryo-23/

■投信信託について綴っているブログ『ふじのインデックス投信ブログ』
http://ryofuji03.livedoor.blog/

《動画もはじめたよ》
■ユーチューブチャンネル『投資家ふじの3分頭のお掃除』
https://www.youtube.com/channel/UCqf3k4c2X6pshosuE0z90Jg

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
投資が趣味(と、言いたいだけ)な都内サラリーマン。最近、ヘッジファンド情報、節約ブログはじめました。 ブログ運営に燃えています! https://m-ryu.com/